徳島県海部郡海陽町宍喰、6号宍喰のヘンロ小屋ノートから抜粋




◇2022年からは、新しい書き込みを上に積み上げていきます。(順次追加しますす)


【2023年】

◇On may way to temple 24! Its rainy today and just made it to this before a big downpour! Thank you for maintaining these huts? (8月30日)

◇I'm post henro. I reached Okuboji 88 on August 8th. On may first round I missed this hut. So I'll just spend some time here now. I love it !? To all my fellow pilgrims : Many people will tell you this stretch from Yakuouji 23 to Hotsumisakiji 24 will be boring and tiresome. In my experience it wasn't boring at all ! It was a little tiresome and it was beautiful ! I think the most beautiful things in this world are tiresome to reach things part of what manes these valuable ! ? I totally recommend walking every bit of Ohenro. It had been a precious experience to me. So don't give up. You've got this ! I believe in you ! "If you need a break, take . But never give up"(quote source unknown) If you need a break, in about 5-10 minutes walk from here Ohenro of course, there is a little further, may be 3km? There is Umi-no-eki Toyo-cyo-D. They have ponuan soft cream ! And there are more lovely places to come. If you have a chance, try Shukubo.(temple lodging). Its possible at temples at 24, 37, 58, 75, 6(and 19). 19 I haven't tried, the others I loved very much. Especially after this first long stretch without temple I appreciated spending a night at a temple very much. Trear yourself to a sunset at a Muroto light house ! ? To all the people who built and still care for these huts you are incredible ! Thank you so so much for all the love you spread. My highest respect, I am so grateful for the shelter you provide. And guidance. Lots of love. Carola ! (8月18日)

◇今日は晴天で日和佐から来ました。炎天下の中、ここで休めてさいわいです。(7月26日)

◇おせわになります。ありがとうございます。修行?出来ることに幸せを感じ、ここで中断(やむなく)します。2024年の7月までにここから再開します。かきこむよ!〇〇、宿が取れず辛いかも。ゆるくめぐりあいたいです。7月は宿が困ったことなくとれて良かったです。ありがとうございます。◎出来たこと ・あわてないことを心がけること ・幸せを感じること △無理なこと。がんばる。・英語でのコミュニケーション?(7月22日)

◇海陽町民です! 来てくれてありがとう!?お気をつけて? (6月22日)

◇今日が夏至です。今朝から時々雨がぱらついています。ここへ早めに着いたので。前の海で沐浴をしようと思ったのですが、潮が引いていたのと天気が怪しくなってきたので止めました。少し体がジトジトします。"おへんろ交流センター"から"普及大師"の任命をいただいているので先頃九州へ伝道の旅へ行ってまいりました。やはり九州は広く街までの距離も長く町も大きいようです。大分から宮崎へ行くR10号を歩いていると"貴方のような格好をした人が良く通る"とのことでした。買い物も量販店が多く競争が激しいせいか安く買える物も多いようです。しかし、川を覗いてみると魚が少ない、地元の人に聞くと"最近鴉が増えて皆魚を食べてしまう"とのことでした。九州八十八か所の一つに寄って住職さんの話を聞くと……元気のある人は是非挑戦してみてください。P.S雨、風をさけることができました。ありがとうございます。(6月21日)

◇お昼の休憩に使わせてもらいました。外は日差しが強いがここは風が心地よく快適です。やっと徳島が終わりいよいよ高知はあせらずきばらずのんびりと歩いて行きます。72才(6月19日)

◇いつもお世話になっております。今、四国一周中です。これからもよろしくお願いします。Thank you ! ブラジル出身 (6月4日)

◇Great hut, great place to Thank you very much for this stay and also spend the wonderful place at this lovely island!(ドイツ、5月9日)

◇この先もう少し進もうか考えましたが、こちらもお世話になりました。ヘンロ小屋を見るとホッとするのはみんな同じだと思います。隣のトイレもとても綺麗で周りの方々の気持ちが伝わりました。ありがとうございました。(4月30日)

◇10年ぶりに2巡目の遍路です。宍喰の美しい景色を味わいながら歩いています。ヘンロ小屋を見るとホットとして嬉しくなります。波の音とともに休ませていただきました。ありがとうございました。(4月26日)

◇道の駅の音楽に聞き飽きたのでこの宍喰のヘンロ小屋に移動してきました。室戸まで遠いことを感じられる道のりでお遍路さんの心を折ってきます。順廻りなので次はなんとか満足のゆく道の駅または小屋で1泊を計画中。皆さま体に充分お気をつけて。(4月18日)

◇徒歩で日本一周中の○○です。昨日は30キロ歩いたのに今日はダラダラして全然進みません。道の駅で休んだのにここも寄ってしまいました。(4月9日)

◇歩き遍路さん初めて追い越したカモ。何のことはない、どこぞで昼食を召し上がられていた模様。ワシより遅いペースの人にはまだ会ったことはない←エラソウに言うことでもないが。多分宿に泊まったり自炊なんぞなさらない、そういうお遍路さんの見ている道はまた違うものなのだろうなあ。(4月2日)

◇香川から家族で来ました。また来ます。3/31に11才になります。(3月27日)

◇またまた遍路に行きました。昨日82歳と自慢する老人が一日45キロも歩くと宣伝しながら走りすぎました。なんでも自慢『まだまだ若い者には負けん』老人でした。体力がないので私は一日20kmです。お接待ありがとうございます。(3月22日)

◇昨晩はすごい雨でした。屋根があることに感謝です。(3月13日)

◇今日もいい天気。夜は雨になるそうですが恵まれた一日になりそうです。本日1回目の休憩。ヘンロ小屋はザックをおろし、体も心もリフレッシュさせてくれます。ありがとうございます。(3月1日)

◇この宍喰の町は私の好きな場所の一つです。国道だけを歩くとおしゃれなリゾートホテルや道の駅、横文字の並ぶサーフショップなどが目につき遍路には場違いなのかなあと少し肩身の狭いを思いもなきにしもあらずなのですが、国道から町の方に入ると実に落ち着いた雰囲気で、海辺の古い街の感じが味わえます。また、ここのセブンイレブンを過ぎると次は室戸岬を回った室津の町までコンビニがないためそちらに注意を奪われがちですが、私はここの地元スーパーダイコクドーでの買い物が大好きなのです。お惣菜、特に揚げ物が充実しています。アジフライ¥80円じゃこ天¥80ハムカツ¥100コロッケ¥50等…。ここのじゃこ天は小骨のゴリゴリ感の残った私の思うじゃこ天の味わいで、素材が良すぎてさつま揚げぼくなってしまっている宇和島の高級店のそれよりも好みだったりします。ここのヘンロ小屋の前の道を入って民宿辨天屋の角を回ってすぐですので、皆さんもぜひダイコクドーへ行ってみてください。(1月17日)





【2022年】

◇不動霊場を回っています。一泊させていただきましてありがとうございます。みんなでヘンロ小屋プロジェクト応援しましょう。(12月23日)

◇東洋町の地蔵堂に泊まりたいと思います。あと10キロ頑張ります。シカの件、一区切りつきました。悲しみを乗り越えて前向いて歩きます。(12月22日)

◇朝、一泊させていただきました。とても助かりました、ありがとうございます。ヘンロ小屋とてもありがたいですね。ヘンロ小屋プロジェクト協力します。(11月20日)

◇道の駅近くの海岸コンクリート上にテント泊。波の音を聞きながら快眠しましたがここも快適そうですね。お遍路続けます。By自転車 62才。(11月12日)

◇昨日から雨でしたのでここで二泊させていただきました。非常に快適でした。ありがとうございます。これからも歩き続けていきたいと思います。(11月2日)

◇宿が取れなくて…。外国人が多いです。すでに3人通過しました。日本人はゼロです。そのうち歩き遍路、通し打ちはみんな外国人になるでしょう。私は寝袋、野宿、時々宿なので別に困りません。体力がないのでテントはかつげないのです。このヘンロ小屋が野宿禁止にならないように皆さん綺麗に使いましょうね。(10月23日)

◇一泊させていただきました。日の出の海、最高でした。ありがとうございました。(9月30日)

◇休ませていただきました、ありがとうございます。(4月3日)

◇日和佐から歩いて35km。寝る場所があって助かりました。隣には綺麗に掃除してあるトイレもあり、感謝しかありません。一夜の安息をありがとうございました。(3月12日)

◇午後3時48分、友人とふたり大阪からお遍路歩き挑戦してます。今回はこれから10日ほどで高知市内32番まで予定しています。晴れの日が続く予報、頑張ります。(3月9日)

◇ここの朝日は美しい(2月26日)

◇今日は福小真までプチ旅行!! すでに楽しすぎておかしくなりそうだぁーーー!! 大人になっても福小真でまた来れますように、来ようぜ!! (2月21日)







―――――――――――――――――――――――――――



【2017年】

◇一雨しのげました。助かった。Thanks a lot.(4月17日)

◇女子元気.希望今晩睡這辺不会太冷(海辺小屋)(4月18日)

◇今夜一泊お願い致します。昨日は雨の中、テントも水びたしの状態でした。今夜はゆっくりねむれそうです。(4月25日)困った!困った!!今日も朝から雨だ。高知に入ってから雨が続いていたので、徳島に入れば晴天が続くのではと思っていたら、残炎!日々の行いが悪いとこうなるんか、お大師様。(之も修行ジャ!!)(4月26日)

◇What a wonderful rest house! Such a fantastic view of the ocean.Huge thanks.(イギリス、4月30日)

◇ 雨でなるところがなく、こまっていっところ、ここを見つけました。一泊お願いします。(5月4日)

◇亜属でお昼を食べました。天気も良く、楽しい時価を過ごせました。丁度いい感じです。(5月6日)

◇足休めに寄らせて頂きました。歩き無銭野宿7周目順通し打ち2イヤーノンストップループへんろです。雲ひとつなく晴れ渡った青一色の空。大日如来様のご光明をひたすらあび、NASAへんろ小屋より日陰をさがしさがし、ここに憩いの場所を見つけたしだい。涼しき風もよさげに吹き、まことに至福のかぎり。鶏も陽気にさえずれば、打ち寄せる波音おだやかにして、ときおり大阪毎友会四国へんろの鈴の音がそれにかぶさる。お道よろしくと声かけはげましあい、笑みの花を咲かせるお四国さんの風景。本日はまことにお世話さまでした。涼風さえもこんな私にやさしくて。(5月22日)

◇早朝より室戸を目指し歩き出しました。2時間弱歩いた所で、しばし休憩。道の駅で用をたし、朝日もいただきながらこちらで、ゆっくりさせていただきました。※途中、道の駅等「野宿kンし」と書かれているのも関わらず野宿されているお遍路さんがおられました。気持ちはわかりますが、後々のお遍路さんの事も考えて行動なさってください!! 自分の子とだけを考えて行動された結果、今のような「野宿禁止」「仮眠禁止」の処が多くなりました。何の為のお遍路(88ヶ所巡拝)なのかを今一度見つめなおしていただきたいと思います。(6月1日)

◇穏やかな海とゆっくりとした時間が流れている。素敵な町ですね。温泉も湯がとても柔らかく、疲れた体を癒やすことが出来ました。今日はもう遅くなってしまったので、こちらで一泊させて頂きます。あすはきっと美しい朝日が拝めますように。(6月1日)

◇久し振りにおばあちゃん家にきました。おじいちゃんのお墓まいりしてから帰ります。おばあちゃんにガンが見つかって明日病院で検査です。どうか長生きしてください。皆がおだやかな気持ちで日々をおくれますように。(6月4日)

◇夕陽が迷い込む時刻にて筆記中。今晩はこの高床死小屋でお世話になります。梅雨の時期と張り切ってもってきた雨傘と雨具(ポンチョ)。梅雨にも関わらず、向こう一週間降らない予報です。高知で区切り内なので、どなたかに布施ということで大切に使って頂ければと思います。(6月14日)

◇16:43頃到着!明日はいよいよ土佐路です(伊予路はまだ佐紀)。無理すぇず、前へとのんびり進みますゾ。(6月22日)

◇日本一周チャリダーです。ラストの四国お遍路で、ここに一泊させていただきます。あつい。夏にするのんじゃないなあ〜。(7月11日)

◇6:30宿出発。9:00過ぎここで一休み。この先、高知まで歩きます。あついけど、歩くしかない。(7月13日)

◇近くにテントを晴らせていただきました。今日は最御崎寺付近まで頑張って歩きます。(7月20日)

◇一泊お世話になりました。雨の中助かりました。(7月28日)

◇薬王寺からてくてく歩き、ちょうど雨が降り出した所、このへんろ小屋があり、一泊させてもらうことに。大変たすかりました。今日から高知突入だ。大変きれいで心地よかったです。(9月8日)



◇道の駅宍喰温泉に止まり、室戸に向かう途中です。通し打ちへんろ5回めになりますが、何度来てもここはいい所だと思います。本日は東洋大師にお参りした後、民宿椎名まで歩き予定です。(9月11日)

◇うす曇りの一日で、蒸す程度だった。歩いている時は。台風18毫は9月17日の夜、すごい強風と大甘えの中で5人の遍友と同宿。翌朝にそれぞれ出立時価がずれて別れてしまったが、昨日には道の駅日和佐で一人の京都からの歩きへんろ(区切り打ち。10月より秋の大学授業再開の為らしい)と再会。その前に、5年ぶりだろうか?不動霊場巡りのW宇治ろ道の駅にて再会。それでなつかしい話を夜遅くまで語り合ったもよし。今晩、宍喰へんろ小屋6号にて野宿テント泊だろう。夕食のうどん(2玉+しょうゆ入り)を食する準備ができ、食べることに。+コーヒーも1杯!(9月21日)

◇Thanks for this nice hut!!ありがとうございます(ドイツ、9月26日)

◇We took a long rest in this byuautiful resthaus Nice to heave the sea!(9月30日)

◇本日は晴天。今日もステキな一日でありますように。みんな元気で! また、ここで会いましょう。(11月3日)

◇最近、嫌な事ばかりで疲れていましたが、ここで休憩。また頑張ります。(11月8日)




【2021年】

◇正月以来久しぶりに来ました。3時半から歩いてます。海で魚釣りをしながら歩いています。キス2匹焼いて食べました。しかし暑い!! このヘンロ小屋で休憩です。ありがとうございます。(7月11日)

◇真夏の昼の炎天下、一休みさせていただきました。海からの風が心地よい場所ですね。管理にあたられている方々に感謝申し上げます。(7月25日)

◇バイク遍路で一泊させていただきました、感謝! (8月26日)

◇この先は寝袋で泊まる所が限られていますので(15時40分ぐらい)、トイレもありますし泊まらせていただこうと思います。無料で泊まらせていただける、本当にありがとうございます。去年も実は来ましたが、ここも通過したと思いますが無理を押して歩き、はるか先、夜中の12時にようやく寝るところを見つけ、バス停で寝ました。ですから今回は早めですがお世話になります!! ああよかった。ありがとうございます。※ご近所の目が厳しい気がします。皆さまくれぐれもゴミは持ち帰りでお願いします。もちろん遍路さんではないと思いますが、トイレの大にゴミ袋が置いてありました。こういうことは、今後の利用者にも影響を与えますので。(9月28日)

◇四国お遍路を11月1日より予定しています。今日はその下見を兼ねて家内と車で回っています。無事に結願できますよう。(10月20日)

◇昨晩、一夜の宿をお借りしました。ちょっと寒くはありましたが、整備された場所で疲れが取れました、ありがとうございました。(11月2日)

◇昨夜、おヘンロ小屋お借りいたしました。きれいに維持なされるのは大変なご苦労と想像されます。本当にありがとうございました。皆さまのご多幸をお祈りいたします。(11月10日)

戻る