高知県江南市香我美町岸本、8号香我美の「記入帳」から抜粋



【2011年】

◇      

ヘンロ小屋8号香我美


◇一夜の宿をありがとうございます。合掌仏心。(10月22日)

◇毛布と水があるというので、小雨の中、こちらを目指しておじゃましました。途中何度も雨にあっては足止めを食らいましたが、日没前に来ることができ、安心しました。コーヒーを一本頂きました。皆様のあつい心遣いに感謝したします。(10月30日)

◇朝一本目の休憩です。よい小屋ですね。何回かに分けて四国を歩いています。今日の深夜バスで東京に帰ります。今回もありがとうございました。(11月1日)

◇雨宿りをしてコーヒーもいただきました。ありがあとうございました。(11月6日)

◇偶然、うたさんがご一行に出会い、楽しい一時をすごさせていただきました。遍路小屋プロジェクトのみなさん、大変お世話になっています。(11月6日)

    ◇11/3〜区切りでお参りに来ました。毎日雨で本日初めて太陽が出ました。ヘンロ小屋にて休ませて頂き、お水とおみかんを頂きます。今日は暑くなりそうなので助かります。(11月9日)

       ◇曇天の日(小雨パラパラ!) 昨日の雨の日と変わって歩きやすかったが、本日はその割には身体がダルい。この数日は天候の変化と身体が耐え難く、この小屋で一泊とあいなりました。明日は善楽寺かなと思ってはいるけれども……果たして、どうかなそれくらいにセーブしないと、ギブアップとなりそうで……。「無理しな 他人に言うが 我はどう 無理に動いて バッタリグッタリ」「身を通 す心を通じ 気を持って ゆっくり歩む のんびり進む」。歌教授のご一行の人と岸本ヘンロ小屋にて偶然出会い、初めて会話をし、遍路三人との出会いと、有意義な出来事が多かった一日。印象深い事になったぞな! まさしく「遍路とは人と人との出会い旅」だった。(11月6日)

◇11/3〜区切りでお参りに来ました。毎日雨で本日初めて太陽が出ました。ヘンロ小屋にて休ませて頂き、お水とおみかんをいただきます。暑くなりそうなので助かります。(11月7日)

◇宮城へボランティアの帰り、一泊させていただきました。高知へは震災以来(3月に来てから)です。いつか遍路をしたいと思っていた矢先、3.11があり、四国を回ることよりも、ボランティアに行くことに、今しなければならない何かがあると、おそらくは四国88ヶ所にも通ずるものがある。ありがとうございました。(11月30日)

◇お茶 おいしく頂きました。ありがとうございます。(12月17日)



【2012年】

ヘンロ小屋8号


◇休ませていただきました。風が冷たいですが、柔らかい日陽し下でゆっくりすることができました。これから訪れる皆様へ、どうか良い旅を!!

    ◇お四国の人々とお四国の大地に感謝申し上げます。生け花が見事で和みました。(3月15日)

◇初めての通し遍路です。いよかん戴きました。又、歩けそうです。(3月19日)

◇布団のおかげで、あたたかく過ごすことができました。(4月4日)

◇今日は快晴の下で、楽しく海の風景を味わえました。もう少しで宿ですが、ここでゆっくり休ませていただきました。きれいな管理、感謝いたします。(4月5日)

◇一泊の宿を感謝します。又、食事、お接待、心よりお礼申し上げます。体に十分気をつけておすごしください。御健康を心よりお祈りします。(4月5日)

◇少し汗ばむころとなり、おかげさまで休むことができました。今朝から体の調子がすぐれず、少し歩んでは休ケイさせていただきながらの巡拝です。こういった休ケイ所に感謝しながら歩むも良しですが……巡りくる感謝合掌ありがたし。(4月23日)

    ◇今日はさわやかな朝で、ここめで1時間の歩みでしあ。自転車道は歩みやすく、快適なへんろ路となっています。ここの接待所は花も飾られ、カン・コーヒーもいただきあ、ありがとうございます。(4月25日)

◇7年ぶり3回目の歩き遍路です。お遍路をしていると、心が洗われる感じがします。7年前はここで、一夜をすごさせていただきました。(8/20)。いつもここはきれいですね。日々ヘンロ小屋を管理されている方々に感謝です。(5月10日)

◇昨日はヘンロ小屋に泊めていただき、ありがとう御座いました。又楽しく会話をしてくださいました。御主人様には色々なことで勉強になりました。また過大な接待をいただき恐縮の限りです。朝早く出ますので、お礼をいえなくて申し訳御座いません。(5月17日)

◇コーヒーいただきました。冷たくて気持ちよかったです。のどのかわきがいやされました。(5月22日)

◇初夏にしては暑い歩き遍路。暑さで疲れている時に冷たいコーヒー缶、たいへんおいしく頂きました。この休憩小屋のお世話をされている「岸本はたちの会」の皆様、本当にありがとうございました。(5月27日)

◇当地に着いた途端、大雨。ラッキー。3月6日、逆打ち遍路を始めた。当初は別格20寺も含めて60日の行程であった。その後、妻の入院手術もあり、結果的に3回の区切りになった。今回がその3回目で、高知からのスタートだ。入梅も近いし、この先どのような事が待ち構えているのか楽しみだ。(5月29日)

    ◇朝5:30から歩いて、あいにくの雨でした。こちらに着いたのが夕方7時近く、足のウラも痛く、夜も泊まらせて頂きました。本当にありがとうございました。よく、こういった事をされるなあと感心してしまいます。善の種をまく宿とは本当ですね。!(6月20日)

       ◇連日の雨天。3年ぶりの歩き遍路ですが、今回もまた、この御町内の方々に色々と良くしていただき、ただただ感謝の一言です。(8月15日)

◇昨日とは違って今朝は晴天です。少し寒い朝となりました。こちらでは何度か休憩させてもらいましたが、今回は初めて管理人の三浦さんとお会いすることができました。あと数分違っていたら、すれ違いになっていたと思いますが、ご縁とは不思議です。岸本はたち会というボランティア活動、無縁仏の供養などお話を聞かせていただき、感動しました。神仏に好かれいる方だと思いました。「困った時はお大師さんが助けて下さる。この小屋を建てる時にスムーズに事が運んだ」とのこと。三浦さの人徳によるものが大きいと思います。あからお大師さんが力を貸してくれたのだと。今日で区切り打ちを終えます。(12月31日)

       



【2013年】

 
◇一休みして、傷ついた足の手当てをさせてもらいました。お茶もいただき、大変ありがとうございました。(2月10日)

    ◇御宿泊させて頂きました。感謝致します。(来た時よりも出る時の美しさ)を忘れずに。(3月6日)

◇まさか缶コーヒーまであるなんて……ヘトヘトだったので助かりました。このまま大日寺まではりきって行ってきまーす。(4月22日)

◇足の痛みも限界でした。本当に助かりました。一泊させていただきます。(5月6日)

    ◇一泊させていただきました。飲み物のお接待にも感謝申し上げます。これからの時期、ムシ対策が肝要かと存じます。かとり線香を2巻プラスチックケースに入れておきました。よろしければお使いください。急きょ夜になって、すぐ近くのお店(道に出て右に歩く)で購入した次第です。(5月15日)

◇いつもいつもありがとうございます。お四国の皆様に温かい心に感謝致して居ります。後に続く遍路者の為にも、これからもよろしくお願いします。(6月1日)

◇天からあずかったこの命。なかなか返せとは云ってくれません。またここで、命をあずけられました。悟れるのはいつの日か……(6月7日)

◇「紫陽花や それぞれの色 それぞれに」。コーヒーありがとうございます。(7月3日)

◇いつもお世話になります。おばちゃん元気ですか。コーヒーありがとう!!今回はおめにかかれませんでした。健康には十分気をつけてください。また会える日を楽しみにしています。(7月9日)

        ◇コーヒー、本当にありがとうございました。本当に感謝です!これで後5Kmくらいの道のりをがんばれそうな気がします。(10月10日)

    ◇数日続く雨に足止め。前進はできあにけれど、体は休めました。雨が少ない夏で困っていた四国の方も、喜ばれたことでしょう。初めてのへんろでウロウロしながら歩いています。目標としているところを見逃すことも多いのですが、ここは目に入りました。三浦さんの「困った時はお大師さんが目をかけて下さる」とという信仰心。私も最近やっと少し身についてきました。へんろで受けたお接待の数々。道に迷うことの多い私は何と多くの方にお世話になったことか……。現代的、合理的な考え方をする人が多くなり、何ごともギブ・アンド・テイク。お接待は見返りを求めない。おもてなしのやさしい細かい心配り。人間関係はお接待の心が大切ですね。自己責任とか自業自得とかの冷たい言葉は日本人には似合わないと思います。世界中の人が「布施の心」をもてるといいなと思いました。コーヒーありがとうございます。ごちそう様でした。(9月2日)

       ◇朝から台風15号の為、つよい雨。だいぶ早いですが大休止させてもらいます。(9月3日)

    ◇雨をさける為に昼に到着し一泊させて頂きました。手厚いお接待を受け、高知の方の人柄に触れ、有り難く思います。(10月18日)

       

↓ヘンロ小屋8号




【2014年】

 
       ◇遅く着き、有り難く一泊させていただきました。水道もあり、たいへん助かりました。はたち会の益々の発展をお祈り申し上げます。(1月15日)

       ◇一泊させていただきます。朝の冷え込みが厳しい中、毛布を置いて頂いていることで、すごく助かります。ためになる話をいろいろ聞かせていただき、考えさせられました。これからの遍路旅で様々な苦労や困難が出てくると思いますが、今日のことを思い出して頑張ります。(2月25日)

    ◇ようやく春めいて、ポカポカ陽気です。気持ちよく歩けます。ひと休みさせてもらってます。コーヒーありがとうございます。元気を頂き、一歩一歩前へ前へ。(3月17日)

       ◇27番神峯寺を参拝し、あと4Kの宿まで歩きます。天気にめぐまれ良い1日でした。しかし12時間要しました。文旦1ヶいただきます。(4月7日)



(順次、追加します)




↓ヘンロ小屋8号


ヘンロ小屋8号香我美で一休み↓
戻る