高知県土佐清水市三崎601、道の駅めじかの里、35号・土佐清水のヘンロ小屋ノートから抜粋


◇2022年からは、新しい書き込みを上に重ねていく方式にしました。(順次追加します



【2023年】

◇I just set here walking my first 20k for today and will probably camp here somewhere nearby. After 500km everything of my body is hurting, the weather can be really brutal sometimes and my mood changes quicker than a baby its diapess…. And still I love everyday of this wonderful experience and can't wait for Ehime & Kagawa-Ken. To all my fellow pilgrims. (省略)This amazing journey and big thanks to all the sweet people of Shikoku, which made my days with their O-settai and smiles so often, I stopped counting. Take care "がんばって"all of you!(5月4日)

◇歩き遍路3回目にして大月ルートは初めて歩きます。道の駅が工事中と聞いていましたこことトイレ駐車場などは大丈夫そうですね。一泊させていただきます。(4月27日)

◇1番から昨日まで21日間、619辧(發ました。半分くらい? お世話になりました。(4月24日)

◇Voici que la ma troisieme visite sur cette belle ile de Shikoku se termine,.(4月4日)

◇So very nice to ○○ somewhere to rest ○○ out of today's wind and rain.(オーストラリア、3月22日)

◇遍路2日目の朝、思ったより寒い。一応テント張ったが夜露でずぶぬれ、しかし天気は快晴。心地よく歩き続けよう思うーます。無我、愛、祈り (3月11日)

◇今回2回目の遍路旅です。長い道中ですが、またこちらの大月、竜串方面を歩く道を選びました。自然が素晴らしく歩いて楽しい気分になります。また2回目ということで、心に余裕が少しできたせいか、前回時間が気になり行くことができなかった場所などをめぐるように、楽しむことをメインに歩いています。皆さんそれぞれの旅のスタイルは異なると思いますが、道中気をつけて頑張りましょう?(2月23日)

◇今日は足摺岬からの松尾トンネルの辺りの峠越えの遍路道で「唐人駄馬1.8km」の道標に誘われ寄り道をしてみたところ、非常に興味深く面白い巨石群でした。ヘソ曲がりなので"パワースポット"などと聞くと、それだけで訪れる気がなくなるのですが、気まぐれ起こして良かったです。私以外誰もいない丘の上で巨石がゴロゴロしている中を彷徨うのはいい気分でした。岩の間を割るようにして悪いようにして茂っている椿の花が咲いているのもまた良かったです。近くの農場では斜面の草地にポニーが放牧してあって、ちっこい馬たちがたてがみを海風になびかせて立っていました。なんといっても風景が独り占めだったのが最高でした。今夜はここで休ませてもらい、明日は「足摺海底館」で海の中を見てみようと楽しみにしています。あと、8月にここを通った際に、この道の駅の2キロくらい手前に「猫神神社」という道標を見つけ気になりつつスルーしていたのを今回、寄り道して確認してきました。私の遍路は、私と一緒に暮らしてくれた3匹のネコ達の鎮魂の旅でもあるので、ネコ達が来世で幸せに生きているよう猫神さまにお願いしてきました。寄り道ばかりで全然遍路じゃないと



うですが、私はずっとこんな感じです。ノートの前の方で台湾の方が不動の滝について書いておられますが、この寄り道私もお勧めします。道の駅を大月を2キロくらい手前の修験道龍安寺という場所です。国道321号線を歩く場合は「不動前」というバス停から左へ(方角で言うと西へ)入って行くとたどり着くことができます。(2月22日)うですが、私はずっとこんな感じです。ノートの前の方で台湾の方が不動の滝について書いておられますが、この寄り道私もお勧めします。道の駅を大月を2キロくらい手前の修験道龍安寺という場所です。国道321号線を歩く場合は「不動前」というバス停から左へ(方角で言うと西へ)入って行くとたどり着くことができます。(2月22日)

 言われそうですが、私はずっとこんな感じです。ノートの前の方で台湾の方が不動の滝について書いておられますが、この寄り道私もお勧めします。道の駅を大月を2キロくらい手前の修験道龍安寺という場所です。国道321号線を歩く場合は「不動前」というバス停から左へ(方角で言うと西へ)入って行くとたどり着くことができます。(2月22日)

◇下川口から三原村へ行ってみようと思います。神戸屋の4色パン食べながら少し休憩しています。ゴミ捨てられるのでありがたいです。結願目指して最後まで頑張ります(1月8日)






【2022年】

◇予報は曇りだったのに午後は雨になった。今日は竜串までなのでよいがシーズンOFFなのか人に会わない。さすが修行の地高知。札所に行けない日が続く。足摺は遠かった。そしてこれからも遠い…続く。雨に濡れないだけでもありがたい。(12月5日)

◇The journey is destination onwards ! (12月2日)

◇逆打ち49日目。昨日小才角休憩所からトンネルを通らず側道を通ってきました。命の危険を少し感じる修行の場でした。一泊お世話になりましてありがとうございました。叶崎の猫に癒されました。(10月22日)

◇お疲れ様でした。長い長い道のりを乗り越え、明日やっと逢います。この道を乗り越えます。(10月11日)

◇昨夜一晩休ませていただきましたありがとうございます。延光寺へのルートは複数あるのでお遍路さんもバラけるのでしょうね。ノートの書き込みの量でも分かります。こちら側は私は20年前にも通ったのですが、美しい風景が忘れられずまた同じルートを選んでしまいました。今日ものんびりと大月へ向かいます。(8月5日)

◇歩き遍路20日目。日没まで少し時間があったのでジョン万資料館からここまで頑張りました。やっぱりヘンロ小屋は落ち着きます。きれいに管理されている地元の皆様に感謝です。本当にありがとうございます。仮名乞児ならぬ仮名乞食 (7月26日)

◇ひと晩野宿させていただき大変助かりました。ありがとうございます。野宿歩きを遍路しています。73才 (4月16日)






―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――ー



【2018年】

◇とても良い天気です。小屋は風通しが良く、とても涼しいです。この先を歩かれる方は、見残し、月山神社は必ず行ってくださいね。(4月29日)

◇いい天気、気持ちいい。(6月3日)

◇大雨等のため立ち往生しましたが、どこも座るところなく、傘ですき間をつくり座って何時間も過ごしました。雨対策をしてほしいですネ(他のところもほとんど多いです!)それと全てのところを歩いて完了しました。歩きを基本として頑張りました。これからは1300年程前の行基僧侶を元にしたこの88ヶ所は、1200年前の空海がたどった寺より少ないですが、行基がいなければおの88ヶ所はありません。徳島・薬王寺〜高知・竹林寺は行基が元であり、他にもあり。歩いた中心路も行基の道と、ほぼ同じあります。行基は天皇勅命により、中国の五台山と同じ山を探せと命じられ、薬王寺を開山し、他にも高知市の五台山を見て、之だと命名し、ウータイサン、日本名で五台山と名付け、竹林寺を建立しました。空海はヤクよけの寺をと勅命を受け、薬王寺を見てこれだと決め、仏像を安置し、1週間お経をあげ、ヤクヨケの礎としたのです。なければ勅命も果たせず、あとの寺々も重いにもよらず、殆ど出来ていなかったのです。そして五台山でも独コ水なるところあり、ヘンロ道(?)です。そして―藉江戸寺痔阿L声ぞ赦足ナ神国交省等四国の道道路等で 壊滅ヘンロ道の表示等それぞれヘンロ道があるのです。これに行基、空海などのヘンロ道があるのです。皆さんも頑張って歩いて下さいネ。本当の道を。(6月28〜29日)

◇サイテイです!みんなの小屋、吸いがら、ゴミ捨てずに、って思いました。(7月24日)

◇作日まで3日間、雨でした。今日はひさびさの晴天で気持ちがいいです。体をかわかすような歩きをします。明日は月山神社で納経いたします。いい天気でありますように。(8月18日)

◇Hetty & Terry from Holland オランダ We had a nice rest in this beautiful hut.Thank you very much.どうもありがとうございました。(オランダ、9月10日)

◇The great fortune of this trail.Thebeatifully open winds who walk on it.the strong and brethtaking nature.the generous local people who care for it,THANK YOU.(バルセロナ、8月18日)

◇37〜38まで自転車で5時間頑張った。(11月3日)

◇休けいさせてもらいました。今、18時ですが、叶崎岬を目指す力と思います。がんばろう!!(11月29日)





【2019年】

◇『平成』も残りわずかとなり、『令和』元年がまもなく始まります。本年度は4/27〜5/6までの10連休の方もいると思います。遍路をしていると、国際友好の路にもなっているように感じることもありますね。(4月27日)

◇皆様、暑い中お疲れさまです。お身体に気を付け、休みながら歩いてください。どうか皆様が最後まで無事に八十八カ所回れ、願いが叶いますように。(6月1日)

◇続いた長雨も今日だけは晴れ、ハレ。土佐清水商工会議所女性会設置、寄贈のこの小屋、風ふきぬけてチョー気持ちいいです。また、とちゅうのいくつものベンチ!女性会の皆さん、ありがとうございました。明日は――月山神社にもうでた後、延光寺さんです。ありがたい幸せ。(7月12日)

◇夕食自炊で利用しました。チャリへんろ中。次は?(7月30日)

◇自転車で日本一周中!前日は台風で、道の駅の方の家に泊めていただきました。きょうも雨が降るので、ここで停滞させていただきます。(8月6日)

◇台風10号直撃の為、土佐清水市内にて2日停滞、やっと歩き始める事が出来ました。区切りの遍路なので、この先の39番延光寺さんまで行きたいところですが、日程がギリギリなので行けるかどうか。とは言え、先を急ぐ旅ではありませんし、むしろ寄り道、道草、そして偶然(必然)の出逢いを楽しみ、感謝する旅なので、ここ遍路小屋でもまったりゆっくりとさせてもらいました。快適な遍路小屋をつくって下さった土佐清水商工会議所の女性会の皆様に感謝です。(8月16日)

◇台風8号をかわし、岩本寺で台風10号でまる2日歩けず。なんとかここまで歩いて来ました) ◇1番〜通しでここまで来ました。これまで何度も遍路小屋を宿泊場所、休憩場所として利用させていただいました。歩きで回っているのですが、やはり頭の中に「今晩の寝る場所はどうしようか」と気にしながら歩いています。私は期限が決まっている訳ではないので、急ぎで回っていません。(9月1日)

◇遍路道に当たり前の様に設置されている々数の小屋たち。こういった素晴らしい場所のおかげで88ヶ所巡りができると、何より、この遍路小屋の設計や施工に関わった全ての方々に感謝すると供に、お礼の言葉を贈ります。本当に有難う御座います。   ◇逆打ち、区切りの歩き遍路です。今日は大浦分岐バス停(大月へんろ道入口)から歩き、ここで区切ることにしました。この先、サニーロードはトンネルが連続する区間がありますが、全て旧道を通ってきました。荒れている所があり、時間もそれなりに必要ですが、太平洋の絶景が楽しめます。トンネルが苦手な方は挑戦されてみてはどうでしょうか。南無大師遍照金剛。(9月15日)

◇初遍路旅。日々の寝場所も不安になる中、大変助かるありがたい場所です。道の駅のスタッフの方もやさしくて、感謝です。明日からも頑張って歩きます。

◇遍路ではありませんが、昨日から利用させていただきました。足摺岬を観光しましたよ。その足で土佐清水に寄りました。福岡から来た4人組です。(10月18日)

  ◇これを見ると、この国道の方もいることに思いを新たにした。すくも回りはへんろ道からそれるのですが、駅より右へ39をいつも打っています。ポータブルカーナビは道がそれていても助けてくれます。野犬はさいわい防虫剤をもって自分を守っています。好きな方ごめんなさい。(11月3日)

JUNE 2019.WE'VE SEEN A LOT.BUT THE COASTAL SCENERRIES YOU BOAST AZ UNMACHED AND THE ONSENS AND THE BONTOS!(チェコ、1月19日)


  【2020年】



OH SHIKOKU. YOY HIDDEN BEAUTY! ME AND MY HUSBAND HAVE BEEN CYCLING AROSS JAPAN SINCE ◇2020夏に竜串の水族館ができるので、行ってみて下さい。すぐそばの桜浜も私がすきなスポットです。ぜひ行ってみて下さい。by 地元のJK(3月10日)

  ◇定年を機に自転車で遍路です。でもコロナで寺は閉鎖。御朱印は38まで。残念。形には残らないが、結願を目指す中で何かを発見します。ここの道の駅は最高にグー。明日も一歩一歩、というか、チャリで前進を続けます。(4月24日)

◇一泊、お世話になりました。素晴らしいへんろ小屋ありがとうございます。今日もいい天気。太陽へ感謝の祈りをしよう。Thanks again for this wonderful hut! Frogs keep singing off better than cuss.(日本・フランス、6月23日)

◇おへんろさま これからもがんばって。(子どもが絵とともに)

◇四国一周歩いています。みなさまも道中お気をつけて。(8月14日)

◇今年はコロナの関係で、おへんろさんはおんどいないし、宿もコロナ休みの所もあり、閑かな歩きへんろです。自問自答しながら歩きます。(8月22日)

◇日差しが強いながらも、小屋の中は秋風がふいています。本日は竜串まで。(9月25日)

◇夜7:00到着。とても広く快適な所でした。すぐ近くにトイレ。なんといっても、電灯がすぐ近くにあり、明るい。宿泊といってもお金がかかるので、泊まる所があるのは、本当に本当にありがたいです。よく眠れました。(9月27日)

◇といれがあり、K道が目の前にあり最高。そして(道の駅の)スタッフの方の対応が神対応。感謝の気持ちを胸に、今日も明日もこれからも旅行く。(10月4日)

◇四国、素晴らしい所です。山、川、海、自然の中で歩きヘンロできることが幸せです。みなさま方に幸せが訪れますように。Peace.ありがとうございます。(10月26火)

◇逆打ちで高知県に入ったばかり、あまり良くないホテルに泊まって気分が悪くなりましたけど、大月町からいろいろすばらしい所が見つかって、気分が転換しました。遍路bookに書いてない(英語の本に書いてます)、白山神社の遍路道や大月の道の駅の間に、不動の滝があります。静かできれいな水が見えます。おすすめです。(台湾、10月27日)

◇月山神社に向かいます。23日目です。元気に毎日歩ける。幸せです。(3月27日)





【2021年】

◇2人で車巡礼の途中でたまたまここに寄りました。桜満開の中、今回は薬王寺(23番)に始まり、第46まで。前回は歩き遍路でしたが、ここは車で回ってもらって、少しもの足らなさも感じます。次回はどうなのか?(3月29日)

◇1781→2021 100周年記念。(4月1日)

◇室戸をすぎたあたりから、ずっと雨が続いていますが、少しだけやみそうな気配が見えてきました。時節柄、孤独なへんろですが、ノートを見て、時にはげまされています。(8月21日)

◇今日は祝日です。私の歩いている前後は車の交通量が異常に多い。あすもその次も交通量がへると思います。愛知県田原市から100台位来ています。車のナンバーを神戸、大阪なにわ、姫路とか自由自在に変えています。大岐の浜にサーフィンをやりに、和泉、大阪ナンバーがありました。昨日は水車のトンネルから歩いてきましたけど、車の通る量が多かったです。(9月23日)

  ◇昨日の21時くらいから雨。朝08.08。13時位まで雨だそう。出発するかな?ヘンロさん、ぼちぼちガンバッてください。小屋をつくられ管理される皆様、泊まらせていただきました。本当にありがとうございました。(10月11日)

◇福岡から来ました。8年前、夫が一人で歩き遍路をした道を、車で回っています。こんな長い道を歩いたのかと思うと、夫を尊敬します。歩いている方々、本当にすごいです!半分観光気分で来ているのですが、やはり、お遍路は考えさせてくれますね。お寺もいろいろでいいです。3人の子育てを終え、孫たちにも恵まれ、人生と同じ後半の旅も、のんびり楽しませていただこうと思います。このノートを読ませていただき、月山神社に行きました。この遍路小屋は最高です!!


  【2022年】

◇長野から来ました。前夜は近くの公園で野宿。近所の方からみかんを頂く等、とても親切な対応をして下さって、感謝の限りです。この場を借りて、ありがとうございました。考えながら、自分をみつめなおしてます。(1月8日)

◇京都からきました。女子4人、キャンピングカーの旅で訪れました。大学卒業前に思い出づくりをしに四国一周をしています。高知はおいしいものと自然が豊かで大好きです。これから水族館へ向かいます。社会人になっても、また四人で高知に集合します。(3月9日)

◇月山詣りは初めてです。だからこの遍路小屋も初めてです。この月山詣りで、まだ訪れたことのない三つ遍路小屋に一文残し、お四国、遍路小屋のコンプリートを目指しています。(3月11日)

◇一泊しました。ありがとうございました。昨日、ローソンからここまで車で送っていただき、ありがとうございました。今日は今ノ山経由で大師堂を目指します。雨が少し心配ですが、がんばります。(3月12〜13日)

◇おへんろ21日目。通し打ち・順打ちの歩きへんろです。一番長い月山経由で行こうかな〜と思っています。今日はとても天気がよいので竜串で海を楽しむのもよいかな?昨日はジョン万次郎の資料館もおとずれました。高知は修行の道場といわれていて、確かに長い道のりですね。美しい景色やおいしい食べ物で心もなごみます。今日は手がかじかんで字もきちゃなく、スイマセン。整備いつもありがとうございます。(3月24日)

◇静かに美しい土佐清水。ゆっくり、ゆっくり、一歩一歩で、その綺麗さを感じて、生きてて良かった。休憩させて頂きました。ここにいるみなさんへ、ありがとうございました。(4月3日)