徳島県海部郡海陽町奥浦字鹿ヶ谷、NASAのヘンロ小屋ノートから抜粋



【216年】



◇本日こちらで休ませて頂きます。日も落ちてしまったので大変助かりました。(11月16日)

◇足休めに寄らせていただきました。歩き遍路無線遍路6周目順打ち通し、ノンストップウォークです。月が変わり、今日から12月(月が変わって12月に!セーラームーン風に)。寒さはきびしくなりますが、山々はさらに色づく頃となります。“山眠る”は俳句でいう冬の季語なんですが、どうして、どうして(ユーミン?)まだ、眠ってはいません!まだまだ私たちを憩わしてくれています。自然の恵みは素晴らしい!さあ、これから山を見。空を見、海を見ながらの土佐路の遍路が始まります。徳島でお会いしたみなさん、お接待をしていただいたみなさん、気軽にお声をかけて下さってお話してくださった皆さん、道すがらに咲く可憐な花たち、素晴らしい風景などなど、大変お世話さまでした。合唱。(12月1日)



【2017年】
◇きれいな遍路小屋で休ませていただき、ありがとうございました。(1月7日)

◇かいなん駅前へんろ小屋泊りだめでした。こちらでお世話になりました。感謝感謝です。(1月18日)

◇やっと足、体が慣れた頃です。それでも足、体の痛みをひきずりながら歩かねば。さあ、頑張るぞ。(1月19日)

◇日和佐より歩き巡拝させていただいています。早朝AM3:00すぎより歩き、かなりつかれました。気持ちはもう少し先までと思っても、身体方がなかなかついてこず、本日はこの地で休むこととします。もう少し若い時は、1日平均30km程歩いていましたが、今では25km前後……体力的にはかなろ疲れを感じるようになりました。今日は特に暑かったので、余計体力を使った様で、とても眠たいです。70才の体にムチを打つのは、とてもしんどいです!!(1月28日)

◇東陽町より歩いています。本日は山河内までを予定しています。昨日は室戸の三津港より歩きましたが、快晴で海岸のゴロゴロ石とたわむれました。気持ちよかったし、あきることがなかったですね。それにしても歩道、何とかならないものですかネ!ゴミは大石、段差には困ったものです。人が歩くことを考えて作ったとは思えません。“世界遺産”無理です。これは私だけでしょうか?さてボチボチ行くとしますか。(1月29日)

◇10回目です。順打ちです。「世界遺産」に!少しぐらいゴミは何ですか?スペイン巡礼してきましたよ。日本は方がきれいですよ。ゴミは口実で本当は「世界資産」する気がないのでは?多くの宿が反対していますよ。ウソと思うなら聞いてみて下さい。雨宿り休憩しました。ありがとうございました。。(1月30日)

◇世界自然遺産の知床から来ました。(2月16日)

◇神奈川県川崎市から室戸→逆まわりで来ました。道が狭い道路や、海岸への階段部分に犬のフンの多さにびっくりしました。案内標識の距離と国道表示と四国みちの表示がさまざまで、多くて8kmも誤差があり、びっくりしました。マップ等にのっていないもの、又のってても案内と違うのが多い。(3月3日)

◇順打ち(区切り打ち)4日目です。雨に降られずラッキー。このあたりは、遍路のマークが少ないですね。海の産物おいしくいただきました(海山荘)。千葉県佐倉市から79才(男)(3月6日)

◇今日で7日目。雨が降ってきたので、利用させてもらおました。もう少し歩いて、野宿ですかね。(3月6日)

◇久し振りのおへんろ、足がつかれました。(3月9日)

◇福島から来ました。明日で丸6年。祈りを込めて歩いています。四国の方々の心づかい感謝しています。海で疲れた足をひたして、おにぎりの美味しかったこと忘れません。(3月10日)

◇世の中に絶へて桜のなかりせば春のこころはのどけからましー好きな歌です。(3月10日)

◇この先の運動公園に野宿遍路が2人、まだテント寝しています。昼前の11時です。困ったものです。私も宿がとれなくて時々野宿しますが、早朝5時頃には出発します。いつまでも居座る者がいるから、地元民から嫌われて野宿禁止にされるのです。まぁ彼らは体調が悪いのかもしれませんので……。11回目ヘンロです。(3月20日)

◇昨日の雨がうそのような快晴です。一息つけました。(3月22日)

















※順次追加します。







戻る