徳島県海部郡美波町河内字横川、40号日和佐のヘンロ小屋ノートから抜粋





◆2022年からは、新しい書き込みを上に重ねていく方式にしました。(順次、追加します)

【2023年】

◇Thank you ! (9月2日)

◇一泊お世話になりました。ありがとうございます。(8月1日)

◇日和佐のまちとこのカメハウスは私の大好きな場所です(薬王寺の納経所は感じが悪いですが)。梅雨の時期の今回もまた雨に降られましたが、初めから織り込み済みで、道の駅でキャベツ、玉ねぎ、きゅうりなどの安い野菜、ドラッグセイムスで食パン、生卵、マヨネーズなど普段手を出せない品を買い込み、明らかに不足すているはずの栄養素の摂取に努めました。麦飯にふりかけか納豆、たまにレトルトカレーという食生活なので、野菜がとても美味しかったです。

 温泉に入り洗濯もできて、高知入りを前にフル充電といった感じです。坊主は気に入りませんが、薬王寺のお薬師さんはやさしいなあ。ノートを読むと私の他にも奥の院泰仙寺への遠足を楽しんでおられる方がいて、なんだか嬉しくなりました。正確な数は不明ながら、私は四国一周で多分200ぐらいのお寺を訪ねている気がしますが、その中でも泰仙寺はトップクラスのお気に入りです。たくさんの元気がもらえたので、鯖大師そして室戸へと向かいます。鯖大師への道は八坂八浜と呼ばれたかつての難所で、素直に55号線のトンネルを通ってしまうとなんのことはないですが、それらのトンネルのところでいちいち側道に入ると非常に変化に富んだコースが楽しめます。宿泊組はとにかく佐喜浜の民宿へと必死な人が多いので、こういう楽しみを逃してもうて気の毒に思います。さて夜も明けてきたし、おやつのゆで卵も茹で上がったし、朝ごはん食べて出発準備に取りかかります。(6月8日)

◇バイクお遍路で泊まらせていただきました。お世話になりありがとうございました。(5月20日)

◇ヘンロ小屋、本当にお世話になります? 一つ一つ誰かさまのお接待、与える利他の心に支えられている人だなぁて気付かされ学ばせていただいている日々です。悟りも迷いも全て無く全て在る そうであるならできるだけ在るにフォーカスしたほうがハッピーな生活をつくれるのだなぁと実感しています。我もたのしく、ひともたのしく、一歩一歩変わらぬ景色を愛で受け流し、これからも踏み出していきたいと思います?へんろ文化で経験させていただけるこの瞬間に感謝の気持ちでいっぱいです、ありがとう?今のすべてにリスペクト?ぼちぼちいきましょ?

◇ここに泊まりたい!そう思って立ち寄りました。まだ10時前なので先へ進みますが魅力的な小屋だと思います。(4月8日) 

◇本日の夕食は泰仙寺奥の院(かどうかサダカではナイ)岩清水で金ちゃんラーメン。うまうまなんちゃって南無大師遍照金剛Tシャツなぜか種子が11面観音というヤツを着ていたので導かれて辿り着いたのかもしれない岩屋。におられた観音さま、ありがとう。弘法サンも神サンもあと御二方ちんまり大岩の下良き哉。落合橋からネゴロ谷橋間桜を眺めトドメお寺さんの木々の間から除く桜に、願わくば花のもとにて春死なむ。そして今、珈琲うまうま?安穏。あ。天気予報が明日も雨と。どうやら本降りのようなので沈殿ケッテイ。今日はAM雨。で玉厨子山探訪(not山頂)この前のPM雨の日は日和佐散歩。どんどん日数を重ねていく御同類がいらっしゃるようで、空海さんがウロウロしまくりたおしたお四国。ただ歩いて時々手を合わせるだけだけど。休みも多いけど。歩みも超遅いけど。で…何?(3月25日)

◇私の日和佐は今日も雨でした。でもまあ昨日の生ぬるい風で雨の降るのは予測できまして。23番奥の院泰仙寺には昨日の午後のうちにお参りしましたし、ここの休憩所は亀の甲羅にあたる屋根が大きいので雨が降り込んでくることもないし、木の床なのでテントで横になっても下からの冷気がないし、のんびりと休憩できて本当にありがたいです。山谷袋やテントのケースの縫い物をしたり、靴底を補修したり、置いてあった落合信彦の小説を読んだりして過ごそうと思います。予報では3日雨が続くのですが、昨日日和佐のドラッグストアで米買ったのでまあ何とかならないこともない感じです。小降りになったら傘をして温泉に入りに行こうかなあ。予定を作らないというのは気楽で素晴らしい、とつくづく思います。(1月14日)




【2022年】

◇歩き遍路2巡目。順打ち10日目。昨晩は日和佐の"お宿日和佐"に泊まりました。本日は海部の生本旅館まで。10日目を迎えてふくらはぎが悲鳴をあげています(笑)。でも楽しんだよな〜。お四国病ですなぁ。(12月1日)

◇あと10日ほどの予定です。昨日はトンネル入り口の吉野神社で一泊しました。朝起きて出発すると、すぐ近くの公民館の自転車置き場の方がベストでした。が、トンネル入り口で寝たことによって車の騒音が長〜く続くことが分かりました。神さまはあんなところで毎晩寝ているのかと思うと、いい体験ができました。今日は平等寺手前のどこかで野宿しようと思っています。(11月18日)

◇連日秋晴れの良いお天気が続いていたのですが、昨日はあいにくの雨で国道55号を歩いてこちらに到着しました。今朝は雨はあがりましたが濃い霧が出ています。今日は薬王寺の奥の院である玉厨子山泰仙寺をお参りして、薬王寺に戻って日和佐の街歩きをしてここに戻ってこようと思います。私は地図を眺めるのが好きで泰仙寺を訪ねようと思ったのは「玉厨子山」っていい名前だな、と言うそれだけの理由だし、日和佐の街歩きがしたいのも、道の駅に素敵なイラストの大きなマップがあったからです。こうして私の遍路の旅はどんどん余分な日数を重ねていきます。泰仙寺参りして戻りました。私は別格や奥の院のお寺の雰囲気が好きで、そこにはバスや車での参拝客の多い八十八ヶ所の札所の華やかさとはまた違った侘びた感じがあります。泰仙寺も静かな山奥の素敵なお寺でした。ご本尊は如意輪観音、この観音さまは札所ではお目にかかれませんので、お名前を納経帳に加えるならここだと思います。薬王寺の納経所で書いてもらえます。道のりはここから登り口まで1時間。そこから山道を20〜30分といった感じでした。ここを朝出発して泰仙寺の後は県道36号を日和佐川に

 沿って東に進み、お昼には薬王寺に到着する感じでぐるりと一周して、楽しい一日でした。明日からは室戸に向けて南下です。(10月4日)

◇奈良県からです。歩いてます。仕事をしながらなので区切りですが、昨日は美波町の民宿明山荘に泊しました。これからJR山河内駅から電車に乗って帰ります。また再び続きを歩きます。(9月25日)

◇線路は続くよ何処までも、野を越え谷越えて、遥かな町まで……忘れた。この先牟岐との境目のところに将来の遍路道ができています。通ってみてください。(8月)

◇昨日は旧福井南小学校から貝谷峠を越えて薬王寺お参りする。山と海と変化に富んだコースを歩き、ここで一晩休ませてもらいました。今日は鯖大師へと向かいます。ここから室戸岬までは遠いですね。自分のペースで歩くしかないのですが。亀さんお世話になりました。(7月16日)

◇5年ぶりに歩いています。5年前は外人だらけでしたが、今回はコロナもあってかへんろさんも少なく、あと四国の人も誰も相手にしてくれず、勝手にやってるって感じです。歩き旅いいですね。しんどいけど。人は人なり、我は我なり、勝手に歩いてひとり楽しみます。(5月18日)

◇原付日本一周3月目、宿として利用させてもらいました。春とはいえ朝晩の気温の差に体がこたえます。一晩無事に過ごせたことを感謝。(5月15日)





――――――――――――――――――――――――――――――――――――ー


【2020年】

◇6/2(火)晴れ ヘンロ小屋ありがとー。おかげで休めました。

◇朝4時40分に徳島海南を出、10時12分にここに着。ここに泊まりたかったなー。笑。あと5〜6kmで薬王寺。少し休み。ありがとう。(7月22日) ◇ヘンロ小屋ありがとう。おかげで休めました。助かります。もっとたくさん作ってください。(8月3日)

◇ありがとう そしてさようなら(8月8日)

◇自転車で日本一周中に泊まり。立派な小屋。ありがとうございました。(8日11日)

◇ひたすら歩いてやる。休憩所ありがとうございました。(10月21日)

◇良い休憩所ですね!(11月14日)

◇10日目です。宍喰までいくぞー。亀の甲羅の小屋、かわいいですね!(12月5日)

◇千羽トレイルのついでにお遍路。薬王寺〜とここの休憩できました。ありがとうございます。(12月26日)




【2021年】

◇コロナに負けないよ。コロナに負けるな。

◇おへんろ4日目になりました。この旅を通して、得られるものはたくさんあると思います。みなさんもぜひ挑戦してみてください。(2月吉日)

◇この小屋に来るのは3度目だが初めてこのノートの場所を見つけた。すぐ2階へ上がってしまうのでなかなか見つけにくい。たまたま野生トイレのためにここに降り見つけた。(4月1日)

◇ここのヘンロ小屋で泊まらせてもらいました。助かりました。ありがとう。犬と一緒のお遍路です。(4月3日)

◇ありがとうございました。快適に泊まらせてもらいました。(4月11日)

◇遍路小屋本当にありがたいです。世界が調和を取り戻しますように。(5月14日)

◇遍路も8日目です。徳島もあと残りわずか。修行の道場土佐です。このヘンロ小屋とても快適ですばらしいですね。(6月9日)

◇歩き遍路(野宿)かなりスピードは遅いですが、濃こな旅ができてます。感動し、泣くこともあり、いい人生勉強です。コロナの時期だからこそ、やrべきだと思う!!(9月22日)




【2022年】

◇『コロナの時期だからこそ、やるべきだと思う!!』ですか。いい言葉です。ありがとうございます。がんばります。明日(今日?)は1日雨。ここでやむまで休む予定です。助かりました。3回目なんだけど、今回山も上手ます。雨がすぎたら、1日かけて五剣山登ります。前は2回とも気づきもしなかったんだな。あんなにすばらしい山を。(2月12日)

◇1泊させていただきました。ありがとうございます。寒い時期なので、風がしのげて本当に助かりました。今日もがんばて歩きます!!(2月21日)

◇トンネルはよくない事を考える。(2月26日)

◇歩き遍路9日目。今日は天気も良く、絶好の遍路日和です。30劼曚品發い神茲離殴好肇魯Ε垢貿颪泙詬縦蠅任后ラッキーなことに、同日に11才のお遍路さんも泊まると電話で聞きました。お話するのが楽しみです。(3月2日)

◇歩き遍路10日目。春になりました!!暑いなぁ!(台湾=日本語、3月12日)















戻る