徳島県板野郡上板町神宅(かんやけ)字喜来90、44号神宅のヘンロ小屋ノート「ふれあい日誌」から抜粋



【2013年】

↓ヘンロ小屋44号・神宅

◇歩いてきて、ちょうど疲れていたので、助かりました。ありがとうございます。(3月26日)

◇ごちそう様でした。震災復興を祈願して歩いておりました。ありがとうございました。(3月27日、福島県の男性)

◇初めての遍路。気長に歩きます。(3月30日)

◇みかんをごちそうさまでした。指に力が入らず、むけなかったので1つ頂いていきます。あとでナイフを使って頂きます。(3月30日)

◇うまそうなミカンに、フラフラと寄りました。長い遍路。今日で終わりです。四国の皆様の温かい御接待に感謝ばかりでした。合掌。お礼まいり中。(4月1日)

◇みかん美味しくいただきました。宿願の遍路歩き、ようやく今年出来ます。4/1、1番より歩いて10番迄の予定です。歩きと供養と、自省の旅になりそうです。(4月1日)

◇休ませてもらいました。いろいろとお話させてもらい、ありがとうございます。40日間がんばります。(4月4日)

◇おみかん、ありがとうございます。アメリカからのあいさつです。(4月7日)

◇本日つかれてきたところに、この場所を見つけました。大変ありがとうございます。(4月8日)

◇疲れた足を休ませて頂きました。(4月9日)

◇みかん、いただきました。初めて、このような小屋で一休み。心地よいです。(4月10日)

◇きんかん、いただきました。甘くて美味しかったです。(4月10日)

◇有難うございます。休めました。さあ出発です。(4月10日)

◇おいしかったです。あたたかい気持ちになれました。(4月10日)

◇Thank you very much.I love Japanese people.(4月12日)

◇みかんときんかん、いただきました。TVでしか見たことのない御接待が有り、感謝です。(4月12日)

◇「おへんろさん休憩所」を初めて利用させていただきました。1番札所から歩いて、疲れた体を休めるのに、ちょうどよい所にあり、助かりました。「きんかん」をいただきました。甘くておいしかったです。お接待ありがとうございました。四国の方のやさしさを体で感じることができました。(4月13日)

◇あと50分で6番まで行かなくちゃ。あと一息。(4月13日)

◇Thanks to the kind and helpful people of Japan.(4月15日)

◇9番から逆打ちをしています。夫と二人で。接待ありがとう。果物一番です。(4月15日)

◇初めてのお四国。御接待ありがとうございます。「ありごとう」をかみしめて歩きます。(4月16日)

◇幸せです。出会いに感謝。ありがとうございます。今後立ち寄る方々にも温かい幸せが訪れますよぽうに……。みんなで無事結願致しましょう。(4月17日)

◇すっぱいものが苦手で、家に居るときはめったに食べない食べないのですが、体がほしがっているようで、とてもおいしいです。午後の部もがんばります。(4月17日)

◇思いがけない場所に休憩所がって、のどを潤す柑きつ類が置いてあり、疲れを癒してくれました。

◇昼時になったが、近くに食堂なし。この場所が目に入って、ミカンを食べました。又、いろいろお話をうかがいました。マイペースで進みます。(4月21日)

◇埼玉・川口から一人遍路。ヘンロ小屋にはいつも助けられます。逆打ちで、1番から88番まで参ります。(4月22日)

◇静岡の浜松から主人と二人で遍路。初めての歩きヘンロで、心配しながら歩いています。この小屋を見てほっとして、おいしいみかんを頂きました。お世話をしているおじさんとお話をしてよかったです。(4月22日)

◇疲れ、腹すいている時の休憩、更にきんかんの味、忘れられません。(4月24日)

◇ご縁に感謝。(4月28日)

◇ヘンロ小屋初めて利用させていただきます。みかん頂きます。(4月28日)

◇北海道から来ました。2回目です。みかんいただきました。

◇疲れた肩を一休みさせて頂き、おいしい夏みかんに息を吹き返しました。まだ、お遍路二回目です。結願目指して頑張ります。(5月2日)

◇雨だったので、やねの下で休める所があって、本当に助かりました。キンカンも元気がでました。(5月4日)

◇女一人、初めてのお遍路で心細い中フラフラしてました。美味しいキンカンに一気に不安な気持ちが晴れました。(5月6日)

◇一回家族でまわったんですが、今度一人で歩いて行こうと思ってきました。とてもよいお話ありがとうございます。ガンバって88ヶ所まわります。(5月7日)

◇へんろ初日。初めてへんろを始めましたが、足が疲れました。八十八番まで頑張ります。(5月7日)

◇思わぬ場所で嬉しいもてなし。大変ありがとうございました。(5月8日)

◇一日目のやつれきった体に大変ありがたいスペース、いたみいります。(5月8日)

◇つらい事ばかりですが、がんばります。前向きに。(5月9日)

◇思いがけず、お声をかけて頂き、ゆっくり休ませて頂き、またいろいろお話を聞かせて下さり、ありがとうございました。(5月10日)

◇初めて札所巡り、新しい休み処、おいしいみかん、ありがとうございました。(5月10日)

◇きょうここにきてうれしかったです。おいしいみかんも食べました。ごちそうさまでした。いつかまた会いましょう。(5月10日、ドイツ人)

◇こんな雨の日におせったいいただき、お世話さまでした。汗かいたからだにおみかんがとてもおいしく、有難うございました。お元気で頑張って下さい。(5月10日)

◇主人と二人で今日から八十八ヶ所巡っています。おいしいみかんで、喉のかわkをいやし、涼しい風で一息つきました。(5月20日)

◇おしゃべりできて、どうもありがとうございました。おげんきで、おきさん。みかんおいしそう。(5月24日、フランス人)

◇はじめてのへんろ。人があいさつしてくれる。うれしいです。(6月3日)

◇曇天でしたが、暑い日で歩くのは大変ですが、夏みかんおいしくいただきmした。(6月6日)

◇「山路にはみかんの花さき里は味」。ありがとう。(6月6日)

◇晴天で暑い日です。夏みかんがカンロです。別格大山寺に向かう分かれ道、大変ありがとうございます。(6月7日)

◇一泊させてもらい、ありがたく感じました。今日もガンバって歩きます。(6月8日)

◇真新しいヘンロ小屋にみかんとm」とてもありがたくいただきました。初めての歩き遍路で頑張っています。(6月18日)

◇お遍路、初挑戦です。これから88番へめざします。接待ありがとうございます。(6月22日)

◇仕事の為に通り、寄りました。一休みしました。(6月22日)

◇本日一番ホッとした場所です。(6月28日)

◇第一次和老公来走遍路 好開心 祝福大家都幸福平和(7月2日、台湾)

◇初めての一人遍路。今、突然の雨で、雷もゴロゴロ鳴り、雨も激しく降ってきました。雨具なしの私には、ここは天国のようです。(7月13日)

◇結願して一番に向かってる途中です。88番〜10番、そしてここまで、へんろ道に食料品店皆無。何とか手持ちの袋ラーメンでしのいできました。これから高野山の奥の院めざして歩きます。満願できるように頑張ります。(7月18日)

◇2回目の区切り打ちです。1回目は7年で廻りました。今回は何年で廻れますか。(7月22日)

◇四国遍路二日目。今日は3番札所から8番札所まで廻る予定です。もう疲れていましたが、ミカンをいただいて、甘くて、ホンツに疲れがとれた気分です。(7月23日)

◇お遍路2日目です。初めてのお遍路です。とにかく暑いです。今日は4番札所から10番札所まで廻ります。暑いですが、目的地まで頑張ります。

◇いやー。いい所に休憩所が!! 助かりました。(8月1日)

◇雨が降ったり、止んだりしています。雨がひどくなった所にちょう休憩所があり、たすかりました。(8月4日)

◇千葉県から夫婦二人で来ました。暑い中歩いてへばっていましたが、おいしい夏みかんをいただいて元気がでました。(8月5日)

◇小雨が降り、初日からきついなと思っていたところ、休める所があり、助かりました。みかんは、むくこつがわからず、残念。八十八行けるか不安でしたが、勇気をもらいました。(8月23日)

◇昨日結願して打ち戻してきました。熱中症にはなりましたが、何とか事故なくこられました。あと一息です。(8月28日)

◇昨日の雨は大変だったようですね。川の水が濁っています。私は今日から歩きます。ほっとするスペースありがとう。(9月5日)

◇初めての歩き遍路です。草むらの中に入っていくのにはビックリしました。お遍路なめていました。いろんな所に貼られている遍路シールと、この可愛い小屋に助けられました。(9月7日)

◇<ようこそおいで下さいました、神宅に。旅に疲れたら、すぐに歩かず、少しずt歩いて行って下さい、巡礼の旅を。(9月6日、地元住民)BR>
◇雨やどりに失礼しました。私も初めての歩き遍路です。シールに助けられています。本当にありがとうございます。(9月7日)

◇今日から2巡目スタートです。きれいなヘンロ小屋ありがとうございます。今回、22番までの予定で楽しませていただきます。(9月7日)

◇今日から二巡目の歩き遍路です。前回巡った際は、この小屋がありませんでした。ですので、今回この場所にあってびっくりしたと同時に、助かったという思いも強かったです。4年ぶりですので、まだ慣れないですが、地道に頑張ろうと思います。(9月9日)

◇2日目。歩き通し打ち。まーだまだ先が長すぎる。すでに足の小指、まめができる。この場所は本当にありがたい。めっちゃ風が通る。木の香りが汗臭さをましにする。いくで〜、通すで〜。(9月10日)

◇暑い中で歩くことも、また自分のためになるので……。そう思って歩きます。とても分かりやすい標示ありがとうございます。(9月10日)

◇今日は五番さんから歩きはじめたばかり。まだ暑いですが、鈴虫の合唱が聞こえてきました。ちょうどよい所のへんろ小屋、助かります。想いをかてに歩き、がんばります。

◇野宿をしながら歩きます。今回は別格二十霊場も行こうと思っています。ゆっくり時間をかけて結願したいと思います。休憩所の管理、いろいろと大変だと思いますが、このような場所があるおかげで歩いていけます。(9月12日)

◇ノリで来てみたけど、むりっぽい。(9月12日)

◇26年前、徒歩巡礼を致しました。43日くらいかけて。今回は特別な思いをもって、命ある限り歩きます。死を覚悟しております。ガンを憎みます。今日迄生かされた命に感謝。(9月14日)

◇私は67才。やっとお遍路さんがかなえられました。(9月15日)(

◇新婚旅行で歩き遍路をしています。これからですが頑張ります。(9月25日)

◇貴重なお話をありがとうございました。1時間ほど休めて、体が軽くなりました。いつの小屋をきれいにしてくれてありがとう。これからもお元気で。(7月25日)

◇昨夜、寿屋さんで泊まって、4番まで逆打ち。今6番に向かっている途中で寄らせて頂きました。町内で管理されている事に踊ろきです。きっと町内のみなさんは、良いつながりがあるのですね。最近の新興住宅は。己の欲が先行し、町内行事もうまくいきません。(9月26日)

◇今日の昼から歩いています。体力の衰えを感じます。1ヶ月余りがんばります。(10月4日)

◇今日から2回目の四国一周歩き旅。1→10番→88へ向かい、今回は逆打ち。これを見た方と、どこかでお会いできたら嬉しいです。(10月吉日)

◇初お遍路。88ヶ所制はします! みな様頑張りましょう。(10月5日)

◇帰ってきました。88番結願して、1番に戻るところです。へんろ道にごみを捨てないでください。(10月9日)

◇札幌から来ました。昨日北海道は雪でした。南国四国には昭和31年高校陸上インターハイで土佐高知に着て以来50年ぶりです。(10月18日)

◇自転車にて2度目の遍路です。(10月22日)

◇一番からここまでで、もうマメの心配です。休みながら足を出しています。(10月29日)

◇広島から参りました。先々であたたかい思いにふれ、心楽しい道中になっています。徳島が大好きになっています。(11月1日)

◇優しさを忘れかけたら遍路ですね。人に伝えていきたいです。(11月8日)

◇初へんろ。初めて地域の方と話ができて、嬉しかったです。色んな苦労があるんですね。(11月15日)

◇歩き遍路を始めました。初日です。当初のスケジュールが妥当かチェックしていますが、「休憩」を入れてなくて、少々悩んでいた所に、ここの休憩所が目に入りました。絶好のポイントでし(私ににとって)。ゆっくりさせていただき、次(安楽寺さん)への充電ができました。ふれあい日誌が目にとまり、記帳させていただきました。(11月17日)

◇心理療法士+医学博士(11月18日、ドイツ)

◇4番から歩いてきました! 今日は11番まで歩くぞーー!!(11月24日)

◇冬のくもり空の中、休憩に利用させて頂いています。次のへんろ小屋の近くに、うどん屋があったような。楽しんではいけないと思いつつ。(12月25日)

◇昨日から初めてへんろに挑戦しています。なかなか60才過ぎてからの歩きへんろは大変です。(12月27日)

◇大雪の中、歩きつかれてたどりつきました。休ませていただき感謝いたします。(12月28日)

◇2回目の歩きへんろ。また休憩所が増えましたね。歌先生の設計ですか? いつかまた来ます。(12月29日)

◇初めての歩きへんろです。休憩所が多くて助かります。地元の方があいさつをして下さり、とて気持ちよく旅をさせていただいております。(12月31日)


↓ヘンロ小屋44号・神宅


【2014年】


◇あけましておめでとうございます。昨日は1番霊山寺のお参りの前に、お好み焼き屋さんにお接待2時間ほどお世話になりました。いろんあお話をありがとうござました。今日は10番までの予定で、明日はへんろころがしがんばります。ゆっくりゆっくりがんばりましょう。(1月1日)

◇あけましておめでとうございます。初おへんろで2日目です。歩きなので、どこまで行けるか未定ですが、がんばります。

◇88番で結願し、1番に戻る途中です。みかん頂きました。(3月17日)

◇夫が今日が税金の納期だといい、近くの〒局に振り込みにいく間休ませていただきました。今日は遍路2日目です。休み休み歩いています。楽しんでいます。(3月17日)

◇夜行列車で四国入り。1番札所から歩いて来ました。大変ありがたい場所です。(3月21日)

◇さいたま市より青春切符で名古屋〜京都〜三宮〜高速バスで鳴門市に着きました。今日1番より歩き遍路をしています。みかん1つ頂いていきます。(3月22日)

◇新宿より昨日、徳島入りしました。本日1番よりここに至る。6番安楽寺までまだまだです。本日は7番十楽寺泊まりです。約1300km歩くのって、どうなることやら。興味津々です。(3月22日)

◇7回目の歩き遍路。元気になります。(3月25日)

◇2回目、通しでやってきました。はっさくとても美味しいです。遍路の休憩所、とてもありがたいです。結願に向けて頑張ります。(3月25日)

◇はじめての遍路です。はっさく半分いただき、残りは今日の宿でいただきます。とてもおいしいです。助かりました。(3月25日)

◇一生懸命歩き、少し汗をかいたところで、おいしいハッサク頂きありがとうございました。力をもらい、6番を目指してがんばります。(3月28日)

◇初めての四国、しかも歩き遍路。少々ばてているところでした。ハッサクおいしくいただきました。(3月28日)

◇ちょうど疲れた時に登場。とても助かりました。この建物プロジェクトの方の話を聞きました。遍路はたくさんの人に支えられていることを知りました。(3月28日)

◇管理の人と話して色々教えて下さり、有難うございます。このようにお遍路休憩所を奉仕してくださる方の心を、お大師さまの心としております。(3月28日)

◇2回目の通し打ちにトライ。6年ぶりです。体力の衰えを痛感しました。(4月1日)

◇みかんとても甘くて美味でした。めったに食べない主人と一緒に頂きました。(4月1日)

◇このような場所がることに感激しています。初めての遍路ですが、名とか満願、成就したく存じます。(4月2日)

◇20代最後の思い出に遍路をしています。座って足をのばせる建物はありがたいです。がんばって歩くぞ〜!(4月2日)

◇岐阜県から60代最後の思い出に、お遍路に友人と来ました。(4月3日)

◇高野山で7年過ごし初めての遍路です。みかん大好きなので助かりました。(4月4日)

◇心地よい日差しと風にふかれて歩いています。

◇地蔵寺から安楽寺への途中へ一休みで、疲れが大分とれました。(4月8日)

◇何の目的もなく歩いています。今回の歩き遍路、何かを悟って帰りたいと思います。(4月9日)

◇一つ悟る。人生も遍路も一歩一歩。(4月9日)

◇気持ちよく、とても気持ちよく歩かせてもらいます。どこまで行けるか、自分自身とてもたのしみにしています。はっさく少し頂きます。(4月10日)

◇足がだんだん痛んできて、休むことにしました。(4月11日)

◇雨の中の休み場所は大変助かりました。(4月14日)

◇お花と人々のあたたかさに感謝。(4月15日)

◇東京から朝着きました。やっとここまで。60代の最後。70からの生き方を求めています。回答が得られるようなたびにしたいと思います。(4月21日)

◇今日が初めてのへんろでしたが、野菜い人が多く、楽しかったです。(4月21日)

◇東京から来ました。夕べは廃工場で一晩明かしたので、朝から夏みかんをおしいしくいただいて、とてもさあわやかな気分になりました。(4月26日)

◇鹿児島から女性3名。足の疲れがとれ、夏みかんもおいしく頂きました。(4月26日)

◇沖縄県から女性2名できました。夏みかん、おいしかったです。(4月27日)

◇一昨日結願し、お礼参りの途中で休ませていただきました(5月1日)

◇暑い中で見つけたすばらしい建物。夏みかん大好きです。一期一会に感謝しながらいただきました。(5月2日)

   ◇岡山から来ました。足が痛いです。このような休憩所があると助かります。(5月7日)

◇香川県から来ました。単調な歩きに疲れてきたので休憩所はありがたいです。区切りでうすが頑張ります。夏みかんの酸味で元気が出ました。(5月7日)

◇おそらく今回の遍路で、立ち寄る最後の休憩所になるおと思います。逆打ちはもう結願。このまま高野山に行きます。(5月10日)

◇立派な小屋をありがとうございます。今日は雨もないようなので、安心して泊まらせていただきます。利用者の方々に一言。自分で出したごみは持ち帰りましょう。コンビニで買い物をした時に、引き取ってもらうのがいいのでは。おへんろ小屋はこの町の方々の好意できれいにしてもらっているのに、それ以上甘えてはいけないのでは。(5月13日)

◇千葉の銚子から来ました。今日は2日目。非日常を味わっています。どこまで行けるか分かりませんが、ゆっくりゆっくり行こうと思います。(5月20日)

◇本日横浜から来ました。初めてのお遍路ですが、なんとか満願までがんばりたいと思います。(5月20日)

◇新潟より来ました。北陸、中国、四国、近畿の百名山を登りに来ました。四国の山登りは終えましたが、せっかく来たので、十番までの遍路旅も、急のにしてみたくなり、頑張っています。(5月22日)

◇香川松から来ております。2回目の歩き遍路です。当へんろ小屋を地図を見て知りました。今晩利用させてもらうことをありがたく思います。いろいろなお話と心遣いありがとうございます。奥様のリハビリがうまくいくようお祈りしております。(6月5日)

◇「大空にうき雲ひとつひとり旅」。花のお話おもしろかったです。できたら、また会いにきます。(6月7日)

◇初めてのおへんろ。5月9日に母をなくし、6年前に亡くなった父と合して供養するために歩いています。(6月14日)

◇昨日結願しました。さまざまな縁に助けられなければ無理でした。ありがとうございました。わけても横須賀の方との出会いは四国を彩ってくれるものでした。又、会えるような気がしています。(6月15日)

◇一期一会に感謝。今日は私の誕生日です。(6月16日)

◇結願して一番経由で高野山へ。最初に休ませていただいたヘンロ小屋です。ありがとうございました。なつかしい。(6月19日)

◇途中、思7月19日)BR>
◇本日から初めての遍路スタートです。1番から歩いて、ちょうど疲れているところで、この休憩所発見。本当に助かりました。88番にたどりつくのは、いつになるかわかりませんが、頑張って歩きます。(7月20日)

◇歩き遍路2日目です。このような休憩所をはじめ、電信柱やガードレールに貼ったシール、地元の方々のお接待には感謝です。本当に温かい方々に囲まれた四国は素敵です。人は一人では決して生きることはできないと改めて感じました。お接待には感動、男泣きをしてしまいました。絶対88カ所を巡ってみたと思います。何年かかってもやりとげます。(8月12日)

◇初めての歩き遍路。88番で結願しての帰り道です。歌さん設計のヘンロ小屋にアチコチで寄って、楽しみにしていました。またここに来るときは増えているのか楽しみです。(8月14日)    ◇本日おかげ様で56歳の誕生日を迎えることができました。この世に生んでくださった父母、縁を結んでくださったご先祖さまのご苦労に感謝いたいます。(8月20日)

◇福井県若桜町から来ました。高校最後の夏休みに、大学入試の経験も兼ねて歩いていてます。(8月20日)

◇大日寺さんより歩いています。歩きながら自然の風のやさしさ、人の暖かさを感じます。被災された方々も早期復興されることを心より祈っております。百薬よりあたたかきへんろかな(8月24日)

◇昨晩泊まらせていただきました。夜から雨だったので、大変助かりました。まさかのカゼ気味ですが、がんばります。(8月26日)

◇ようやく数年ごしの南岸がかなって、父と歩くことができました。(8月28日)

◇5番寺が終わり歩いていたら、初めてお接待を受けました。とてもうれしかった。ありがとう、おじいちゃん。(9月2日)

◇へんろ小屋を見つけた時のうれしさは最高でした。今日はもう少し歩けそうです。(9月3日)

◇今日は朝から雨。初日というにについていません。昼頃から上がり、何とか歩けました。(9月4日)

◇昨日はテクテクと五番まで、三番で<出会った同輩と道連れ。遍路の先輩で、旅宿が五番すぐそばにあるとのこと。デンワを入れると未だ投宿者なしとのことで予約を。旨い食事と良い風呂にそして今日の準備をしてゆっくり休む。そして今、元気に六番に向かうところで、この休み処に出会い一筆。初めてもことで、どこまで歩けるや否や。まあ〜元気で行こう。(9月5日)

◇名古屋から徳島に昨日着き、本日1番札所からテクテクと4h。良い場所で休ませて頂き、ホッ……。7番まで歩くぞ(9月15日)

   ◇60歳過ぎての歩きはキツイ。(9月15日)

   ◇おっちゃん、蚊取り線香ありがとう。(9月18日)

   ◇初日に休憩所で泊めていただいた者です。38日をかけて結願しmした。本当にありがとうございました。たくさんの人に出会うことで、自分を見つめ直すことができました。来年から社会人頑張ります。(9月20日)

   ◇東京から1人できましたが、偶然同年代の連れと出会い、一緒に歩きました。来る前はどうしても悲しかったけれど、歩いているとそんな気持ちがどこかに行ってしましました。(10月3日)

   ◇台風一過の遍路日和。10分間の休みで利用させていただきました。若い人の歩き、とても良いです。何かをつかんで、人生楽しくしてほしい。(71歳、10月7日)

   ◇昨日から連れと二人で歩いています。仕事があるので、明日は戻らなければいけないのですが、都合をつけてまた歩きたいと思います。何年かかるかな〜(10月11日)

↓ヘンロ小屋44号・神宅の「ふれあい日誌」


【2015年】    ◇初のおへんろ。ハンガリーから来ました。日本の方々はとてもあたたかいです。たまにくずみたいな人もいるけど。まだまだみちのりは長い。(2月22日)

◇初めての歩き遍路。今日は7番まで。初日からすでに足に痛みが。明日はマメができてるかもしれません。(2月25日

   ◇昨年の6月25日、遍路初日にここで休ませて頂きました。管理人の方にジュースのお接待を頂き、「遍路さんは終わってしばらくしたら、また来たくなるんだよ〜」という話を伺いました。初日で既にヘロヘロだった私には信じがたい話でしたが、昨日88番大窪寺で結願した私には、ちょっとわかるような気がします。(夏、暑さで一度打ち切り、冬に途中から再開しました)この後、一番霊山寺まで戻って、終了となります。四国のみなさん、ありがとうございました。(2月28日)

◇山形より。今日スタートしました。すでに足が鵜が動かなくなっています。安楽寺まであと一息。(3月4日)

◇東京から来た大学生です。初めての歩き遍路で、四国の自然の素晴らしさと人々のあたたかさに触れて感動しています。(3月7日)

◇お心遣いに感謝します。私も人に対して思いやりを持って生きていきます。(3月9日)

◇<東日本大震災の復興祈願と、支援に感謝し歩いております。(3月11日)BR>
◇地元の子どもたちのあいさつが気持ちいいですね。励まされました。(3月4日)

◇佐賀からきた自転車遍路です。学生最後に四国に挑戦です。くだものとてもおいしかったです。(3月12日)

   ◇選挙カーの花散らすや遍路道(4月4日)

   ◇2年前の6月上旬、歩き遍路2日目、ここでお接待を受けました。思い出深いこととして、今も記憶に残っています。弘法大師像の下に書かれている「皆さまが……合掌」の文字は、小学校の字の上手な先生に書いていただいたこと、この場所はもともと庵があったところだということ、その時お接待して下さった方(多分この裏の店の方だったと思うのですが)がいろいろ算段して建てたこと、甘夏をいろいろと手をつくして入手し、接待して下さっていることなど、いろいろお話を伺いました。今もお元気のことと思いますが、ご健康で長寿でありますよ祈念しています。区切り遍路で4月5日結願し、切幡寺からさらに一番に戻る途中、4時半頃、立ち寄らせていただきました。(4月7日)

   ◇荷物が重く感じてきたので、休ませて頂きました。神奈川の鎌倉から。歩けるかな。(4月15日)

◇今日で歩き2日目。こんなに大変か。でも、宿の女将さんに励まされ……。私が母の菩提を弔い、63年間の人生を振り返り、一歩一歩前へ進む遍路一人。まだ2日目ですが、野の仏さまにも自然に手を合わせられる。自分にして不思議を感じ、これからの長いへんろ道を思うと……ただ感謝の念が生じてきた。この世に生んでくれた母にただただ感謝のみ。(6月26日)


↓ヘンロ小屋44号・神宅の外観




【2017年】


◇ありがとうございました。行ってきます。(4月7日)

◇6番安楽地まっでの予定が雨のため、ここらで泊まることになりました。11日も午前中、雨で停滞し、2番お世話になりました。野宿する者には、大変助かりました。感謝です。おじさんにお世話になりました。(4月10日)

◇今天天気真好、第一丁休憩站橘子有葡萄柚味(台北)(4月12日)

◇別格1番大山寺に行く途中にこの小屋に、宿泊させて頂きました。管理者の植田のおじさんには、大変お世話になりました。いろいろなお話も聞かせてくれました。どうもありがとうございました。旅の準備のため、2泊させてもらいました。(3泊でした)植田のおっちゃん、ありがとう!!感謝。(4月18〜20日)



雨の中。休けい所が300m右にあると教えていただき、雨やどりさせていただきました。タタミ、座ぶとんまであり、つかれがとれました。わずか15分ですが、ありがたいです。(4月26日)

◇神奈川から初四国、初遍路に来ました・2日間で十一番までの試し歩きですが、また来れたらいいなあ。柑橘くれた2番の納経所のおばちゃん、うどんほうきつでおむすびくれたおじちゃん、ありがとう。残りのガンバル。(4月30日)

◇雨の夜に助かりました! 始まりの夜、感謝です!(5月2日)

◇大阪から三度目の遍路です。前回、前々回は逆打、それもロードバイク(チャリ)。坂道にまいりました。遍路小屋を見たら何か安心します。15分ほど休ませていただきました。残り4ヶ所、ガンバルで〜! ペンをおいておきます。シャーペンですが、使ってください。(5月8日)

◇こちらで休憩させていただきました。今日はぎりぎりまで歩くので、休みながら進んでいきます。(5月18日)

◇休憩して元気が出ました。今日は太陽の日差しは夏日で、日陰は五月の気候で、2つ味わっています。(5月17日)

◇1番霊山寺の奥の院、東林院から歩いてきました。6番の宿坊で泊まる予定で、もう少しの所まで来ました。次回ここに泊まろうと思います。(5月19日)

◇日差しの中一休み。憩いの一青時、有難うございました。結願しました。(5月21日)

◇昨日より日差しの中一泊させて頂き、風雨をしのげる事、足を伸ばし横になれる事の有難さ。一度八十八ヶ所を巡拝した時に分かっていた事ですが、日々の生活になれてしまっていく間に心に垢がつき、分かっていたつもりになってsまっていました。この様な場所をどれほど多くのお遍路っさんが有難く思っていることでしょう……。姿形は変われども、尼僧が思われた「心」は、今も確かに受け継がれているのだと思います。(5月24日)

◇仏様の教えの「因・縁・果」。原因があり縁にふれて結果となる。植田さんとの良きいただき感謝です。











































(順次、追加します)




↓ヘンロ小屋44号・神宅
戻る