愛媛県西予市宇和町信里、49号ひじ川源流の里の「おへんろさんノート」から抜粋>



【2013年】

↓ヘンロ小屋49号ひじ川源流の里


◇四国遍路16回目。バイク遍路4回(現役中)。平成9年3月より、四国遍路同行二人の旅を始めた。順打ち6回、逆打ち6回目にここに立ち寄る。ヘンロ小屋の落成式をすると言われ、へんろ第1号となる。(12月7日)

◇みかん、ありがたくいただきました。(12月7日)

◇良い場所に休憩所を造っていただきました。トイレもあり、助かります。(12月9日)

◇朝から雨が降り続いています。腰かける事ができ大変うれしいです。みなさま感謝します。(12月14日)

◇木の香りが心地よく、休憩できました。みかん、ありがとう。(12月19日)

  ◇今日、明石寺から大洲市に向かっています。ヘンロ小屋が新しく建った事をマスコミで報じていました。新しいヘンロ小屋、遍路の方々とキレイに使っていきたいものです。昼食を取らせていただきました。感謝。9度目で、2回目の歩きをやっています。皆様頑張ってお参りしましょう。合掌。(12月23日)

◇大洲市から宇和島に向かっています。歩道の雪がすごくて、時に氷もある、すべりそうになります。そんな寒さの中、真新しい休憩所がありました。トイレもあり助かりました。(12月31日)

◇自転車へんろです(折りたたみミニチャリ)。登り坂で疲れたところにあり、たすかりました。今朝43番明石寺を打った直後に自転車がパンクしました。大みそかで自転車屋も閉店しているなか、商店街の金物屋のおじさんが、親切に1時間かけてパンク修理を手伝ってくれました。四国の温かさに支えられる遍路旅です。今日はがんばって44番を打ち、あす45番岩屋寺に初もうでに行くぞ!(12月31日)



【2014年】

ヘンロ小屋49号ひじ川源流の里の内部


       ◇大洲に向かう途中、休ませていただいました。きれいで手のこんだヘンロ小屋ですね。みかんありがとうございます。(1月1日)

◇とてもきれいで思いやりを感じるヘンロ小屋です。ありがとうございました。(1月6日)

◇バス停で休もうとしたところ、地元のステキな婦人に教えられ、一休み。造って間もない心のこもった小屋(実際は家のマーク)。有難う。合掌。

◇休みたいと思っていた時に、こんな素敵なヘンロ小屋があって、とてもうれしかったです。トイレまであって本当に助かりました。(1月22日)

◇四国お遍路旅。様々な出会いがあり、自分にもたくさん向きあえます。沢山の恵みを感じ、気づきを与えてくれます。(1月27日)

◇寒い日でした。氷雨という言葉、北海道から来た私には雪のほうがすっきりします。札幌は今雪祭り中。それを思うと、まだ頑張らなければ。このヘンロ小屋が暖かさを教えてくれました。

◇NHKのラジオふるさと情報で聞いて、ちょうどおへんろ(歩き)で通りかかり、とても感動しました。歩き一行15名で感激しました。「れんくん」ありがとう。静岡から歩きへんろで通りかかった者です。(2月8日)

◇AM9:45 雪です。大変助かりました。(2月10日)

◇先刻から雨になりました。雨具を着て歩くのは滅入りますが、まあこれも人生。好きで始めたことなので、どこまでも前進のみです。はってやると決めて掛かれば何とかなるものですよね。(3月1日)

◇丁度昼どきに、ヘンロ湖小屋にあり付き、誠に有り難い。桧の香りもする新しい小屋で中?足をしました。宇和島信用金庫の皆さんに感謝、感謝です。(3月19日)

◇疲れていいた時にちょうどこの小屋が」見えてホッとしました。あまり体調が良くなかったので、長く休ませて頂きました。(3月22日)

◇43番をうって56号を歩きましたが、やはり足の具合がよくないので上松葉〜正信はバスを使い、これから峠を越えます。(3月26日)

◇7年目の歩き遍路をたのしんでいます。今年は2012年に旅立った子供の供養が中心です。草の花、桜、そして海を子どもに見せてやります。写真を(子供の)身につけて歩きます。(4月1日)

◇歌さんのご厚意、感謝です。各地でご厄介になっています。多田小6年生の皆さん、ありごとう。元気をもらって頑張ります。(4月3日)

◇誕生日に、ここに来ました。「ありがとう」。良い言葉です。旅をすると本当にそう思います。(4月14日)



【2018年】

◇自転車で遍路中です。5日目でかなりくたびれました。この小屋で少しやすませて頂きました。(3月17日)

◇子ども達の作品にほっこりした気持ちになりました。(3月18日)

◇雨の中、屋根があり助かりました今日も一日頑張れます。(3月19日)

◇子供たちの作品に心がポカポカになりました。子供たちのようにまだまだ私も大きくなりたい。頑張ります。(3月20日)

◇今から鳥坂峠に行きます。ちょうどいいところに休憩小屋ありがとうございます。子供達の作品に心心うたれます。雨もあがりました。(3月21日)

◇雨の中、暗い気持ちで歩いていたのがホッと癒やされました。家族詩も温かい気持ちにさせられました。(3月22日)

◇トコトコ歩いて一寸休み。雨ふらなくてよかった。(3月22日)

◇やすませて頂きました。昼食を頂きました。今回はここで打ち止めして、バスで松山に行きます。(3月26日)

◇休ませて頂きました。子供たちの作品、心があたたかくなりました。(3月30日)

◇いよいよ4月、桜満開ですね。全世界、大平和たれ。(4月1日)

◇今日も良い天気で夫婦二人同行四人楽しいです。古希を迎え、思い出を作っております。遍路小屋が何よりの休憩所です。サア!!鳥坂峠が待っています。札掛大師先のラーメンショップ(うまいかな?)まで一頑張り!!(4月5日)

◇この「鳥坂峠」に入る頃、小雨が降り始めました。自転車で別格二十寺のみ廻っていますが、「トンネル」「峠」があると、坂の手前でうんざり。頂上で息絶え絶え。下りで天国のさわやかさあを味わいます。坂道は必ず終わりがあり、苦しみの次には幸せが待っています。自転車をやていると歩きとちがった味わいがありますね。今、苦しいと思っていても、終わりのない苦しみはないものです。さあ、この鳥坂峠に向かって行こう!!(4月17日)

◇3年ぶりに立ち寄りました。前回はここから遍路地図を忘れているのに気がついて宇和パークhotelまで取りに帰った事を思い出しました。(4月9日)

◇これから峠のヘンロ道を登ります。ゆっくり休憩できました。(4月11日)

◇お天道さんが西の空をセピア色に染めていて、今日は峠越えは無理とはんだんして、一晩お世話になることにしました。子供達の詩いいですね。明日は雨らしいので(今日は快晴なのに不思議)、心して峠を越えますヘンロも後半に入りました。色々あったけど楽しいです。修行の旅なので決して楽ではありませんが、結願目指して歩いて行きます。千と千尋の舞台になった道後温泉が今一番楽しみです。いつか求聞持法やってみたいとばく然と思ったもしています。(4月13日)

◇初めてのお遍路歩いています。つかれてここで泊りました。(4月18日)

◇Short stop,windy and cold.Wiii take the tnnel.Yesterday heavy shower!Mountain treil not save for me.(4月25日、オランダ)

◇今日は母の命日でう。あと41寺。頑張ります。(4月29日)

◇雨風をしのぐことのできるヘンロ小屋に感謝です。今日は一日雨だそうです。(5月2日)

◇逆打ちで明石寺を目指していましたが、途中で雨に会い、ちょうどココで休ませて頂きました。多田小の親守詩もなかなかいいですね。(5月2日)

◇へんろで歩かせてもらい、ありがとう。伊予おみなさん、ありがとう。作品集でなきました。たいへんありがとう。(5月5日)

◇Quick pit stop.Rain rain rain,Good for the trees to be watered.I don't mind the rain,as kong as I find a dry place to sleep as I find a dry place to sleep.So that'swhat I'll go hunting for I wish for your feet tobe dry and that your spirits are high.(デンマーク、5月7日)

◇4.8から歩き出して1カここまで歩いて来ました。昨日は一日中雨でつらかった。今日も雨の予報。まだ降っていないが、いつ降り出してもおかしくない空だ。今日は内子の先の大瀬まで歩く。ちょっと休憩させてもらいました。(5月8日)

◇歩いている事に感謝。(5月30日)

◇1番より回っています。今日は昼より雨の予報なので、大洲泊りでしょう!(6月1日)

◇歩きへのろ道を自転車で進んでいます。当然鳥坂峠もです(立派なトンネルや新しい橋も使いません)ここまで奨めてきて、へんろ道が今まで地元の息づかいが感じられる道を通らず、ひたすらバイパスを通る方をよく見かけます。私は今回の道中で考えを決め、へんろ道を楽しむ、へんろ道で四国を識る、へんろ道に苦しめられながらもがく、へんろ道に驚かされる、ということにして、極力その道を探し求めて進んでいます。自分での決めて方に妥協せず、時間がかかっても「道を進みます」。ひと休みでき、また頑張れそうです。時間はタップリあるので、次のお寺に急ぎ回るのではなく、道を楽しみ苦しみゴールを目指します。(6月3日)

◇歩きへんろ路を通ることで一番感じたには、地元の酒蔵の前を通ることが多いことでした。皆さんいかがですか。

◇ほっとひと息つけてありがたいです。甘夏みかんの酸味が疲れを和らげてくれました。車がひっきりなしに通りますが、壁でかくれるので、ゆっくりできますね。家族詩、心があたたかくなりまいた。お互いによく見てるな、言葉にするまでも、いつもずっとありがとうと感謝していたんだろうなと感じました。私は、言わなくても家族なら気持ちは通じてると、あまり「ありがとう」を口にしませんでした。父母亡き今、後悔しきりです。みなさん、悔やむことのないよう、「ありがとう」をたくさん伝えていきましょう。(6月8日)

◇おへんろさん、お元気にあるいていますか。(西予市立多田小学校)みなさん、ありがとう。あなたたちのえがおが目に浮かびます。がんばって、べんきょうにはげんでください。みなさんありがとう。(6月18日)

◇疲れている所に休憩所があり助かりました。風通しよく、トイレも使用させて頂き有難う御座います。感謝。(6月17日)

◇宇和島の鯛飯おいしいと歩いていたら仏木寺に間に合わず、門前で1泊。今日は昨日と変わって雨の中をひたすら歩いています。へんろ道は面白いですね。途中の元見屋酒店で試飲して、つい「開明」を四合瓶買ってしまい、肩と足がまいっていた所、こちらで少し休ませてもらってます。さて、十夜ヶ橋までもうひと頑張りします。(6月19日)

◇6月1日から通しの歩き遍路をしております。記録的な大雨の為、41番から45番を飛ばし、46番から88番までこれまた記録的な酷暑の中を歩き通し、28日の記録的な台風をさけ、宇和島に来て、41番から7月31日より廻っていますが、43番仏木寺より43番明石寺まで通行が出来ず、岐阜からのお遍路さんの車で昨日、明石寺の下で泊り、44番をめざしてここま来ました。三間町は断水の為、宿が取れませんでした。10Kmが残念ですが、残り75Kmガンバリます。46番までで結願ですので。(8月1日)

◇すべて記録的な条件の中、今まあで何もなくこれたのは、四国のの皆様のお陰と感謝し、残り75Km何ごともない様祈りながら。これが最初で最後の遍路72才。皆様早く元の生活に戻れますようにお祈りします。また、皆様のやさしさに感謝します。

◇曇りで少し暑さは明日かな。大洲の復興を祈ります。(8月11日)

◇今日は卯之町〜内子まえ歩きます。大洲はまだ豪雨災害の栄光で大変な方も多いだろうと思い、内子まで歩くことにしました。一日も早く被災された方が普段とかわらない生活にもどれますように。(8月19日)

     ◇おへんろではありませんが、夢だった自転車での四国一周を叶える途中の18歳です。ひと休みするのに利用させていただきました。(8月31日)

◇雨の中の遍路となりました。とても助かりました。(9月4日)

◇トンネルは危ないというので、へんろ道を歩きます。11時15分出発。(9月15日)

◇これからの峠越の前にひといきつけて助けます。(9月18日)

◇歩きへんろ5日間の最終日です。今日はすずしくて楽です。無事歩けたことに感謝です。又、11月に来ます。(9月25日)

◇みかんいただきました。超グッときた。ご馳走さまでした。台風25号の雨と強風があり、遍路道かトンネル個迷っています。前回歩いて鳥坂トンネルは二度歩きたくないと思い乍ら、天気が悪いとトンネルにもひかれます。(10月6日)

◇Enjoy a rest here together with other fellow henros.Good to have the resthuts as unpredicted meeting parts.Wish you a good day.(デンマーク、10月10日)

       ◇Thanks for a relaxing place to got alittle rest.(デンマーク、10月11日)

◇みかん有難う!1番からやっと、さあ大宝寺、岩屋寺を目指して。できれば石鎚山参詣も。卯之町民家いい所。宇和は文化豊か、人品に余裕があるね!歯長峠を歩いてきて本当に良かった。逆回りの人は気をつけて下さい。道の下がえぐれてなくなっているところが何ヶ所かある。落成注意大きいよ!晴天、いつまでもつか。地域のみなさん、小屋関係の方々、本当に明日借ります。いつか又、来たいもの。初回です。(11月4日)

◇ずっとトイレ探してました。助かりましたもう少しトイレ増やして欲しいです。お遍路さんのプライドを守ってほしいです。(12月19日)。


【2019年】

◇この遍路小屋を守ってくださっている皆様に感謝致します。(1月29日)

◇はるばる名古屋からやって来ました。まださむいです。休めるだけでもいいです。又。歩………(3月9日)

◇上海からやって来ました。頑張ります!最後まで!(3月25日)

◇Thank you for an escape from the rain!(3月1日)

◇一年前にここに来ていました。これからヘンロ道を行く前にゆっくり休めました。(4月22日)

     ◇ゆっくりしました。ボランティアをしないていけないと思いました。(4月13日)

◇へんろ道のトイレ助かります。使う人もきれいに利用したいですね。

◇令和初日に、この場所で休んでいます。(5月1日)

◇今回は逆打ちへんろ。内子のシャロンを7時前に出発。GW10日間の最終日、明石寺で打ち泊め。(5月6日)

◇トイレを利用しました。とても助かりました。ありがとうございました。宇和島の先の小屋に併設されていたトイレが汚くて残念でしたが、ここはきれいで嬉しかったです。トイレットペーパーがなかったので、ポケットティッシュを一個おいていきます。(2月25日)

◇卯之町に昼過ぎに着いて、大洲市議=案内チラシからを自覚していまs。猛暑が少し下火になって、比較的よいペースで歩けました。明後日は台風が接近するそうですが、これからの山岳ステージは慎重に歩いて行こうと思っています。(8月3日)

◇雨やどり。(8月31日)











     ◇













       ◇













     ◇















(順次、追加します)




落成式のテープカット↓
戻る