高知県四万十市間崎、ヘンロ小屋54号・四万十の「ヘンロ小屋ノート」から抜粋



【2015年】

↓屋根と基礎部分以外は、施主の幡多信用金庫の職員と「四国八十八ヶ所ヘンロ小屋プロジェクト」を支援する会の会員が手づくりしました。


◇雨の中、トイレ、雨宿り、大変助かりました。雨の日は休む所も限られるので、ここにあって良かった。木に香りもよく、ゆっくり休めました。ありがとうございました。(7月4日)

◇休憩に使わさせていただきました。雨の日は、ゆっくり休憩できるところが少ないのでたいへん助かります。(7月5日)

◇大雨。午後4時、一時的に雨やむ。水田の苗も美しい。山肌に雲が昇ってゆく。休憩所ありがとう。(7月26日)

◇真新しい遍路小屋に感激しました。みかん1個いただきました。とてもおいしく、地元の方のお心づかいに感謝します。(7月8日)

◇トイレがあるのは、すごくありがたい。日影で涼むことができました。

◇休憩所がありましたので、大変たすかりました。(7月12日)

◇トイレがあり、日かげやし、木のにおいにいやされました。(7月14日)

◇田園風景を見ながら休むヘンロ小屋。きっとお遍路さんも助かる事でしょう。社中からチラッとみえましたので、立ち寄りました。(7月19日、28号松本大師堂世話人)

◇できたてのヘンロ小屋だと聞きました。木かげで一休みできました。感謝。(7月20日)

◇皆様ごくろうさまです。ありがとうございます。(7月21日)

◇青空と浮雲、風が観え、ありがとう。(7月21日)

◇長い川のような流れのベンチ。最高です。(7月22日)

◇最高の場所に遍路小屋。竣工式に立ち会い、感謝の念が強くまりました。ありがとうございました。(7月24日)。

◇一個人的自転車(中村駅―足摺岬)巡拝 四萬十川綺麗 我来自台湾(7月25日)

◇炎天下の中、日陰を探しながら歩いていると、こんな素敵なへんろ小屋が! うゆっくりさせていただきました。(8月1日)

◇金剛福寺へ向かう途中で休ませていただきました。無事金剛福寺参拝を終え、次のお寺へ向かっている途中で、自転車のスポークが折れるというトラブルが発生。電車で帰宅する為、再度戻ってまいりました。雨がとても強く、テントの場所に困っていましたが、この場所を思い出し、テントを張らして頂きました。(8月12〜13日)

◇金剛さんへ向かう所でした(夜通しの朝着コース)。こちらを見つけたので一泊して、朝早く出ようと思っています。今日の朝7時に岩本さんを出たので……。残り40km。頑張れ俺、頑張れみんな。イケッ!! イケッ!! ゴーゴー ジャンプ!!(8月15日)

◇結願お礼参り歩き遍路です。イエスタディ・ラスト・セーブポイントにさせていただきました。23:00頃ここに着きました(何やってんで俺!)。(8月18日)

◇暑い。地域によっては大雨が降るらしいとの事で、少々気掛かりながらも四万十川を下ってきました。前方の山に霧がかかっている<のが見えた。アンラッキー、雨が降り出す。ラッキー!遍路小屋<がある。入ると同時に降り出した。空気が冷され、ああ〜涼しい。もう少し涼んでいきます。私は誰なのかボンヤリしている。(8月18日)

◇雨、雨、雨、雨、4日れんぞくで体が重い。でも前へ、前へ、上へ!!(8月19日)

◇あこがれの四万十川、雨できついわーー。(8月19日)

◇トイレ休憩させて頂きました。四万十川の様なベンチがイイですねー。エリアマップ(黒潮町、土佐清水市、大月町、三原村)があるのもありがたい。今日も快晴。炎天下!さぁて……頑張りますか! 行ってきます。(8月22日)

◇本日は朝から雨が強くなったりで大変な1日になりそう。第三回歩き遍路で初日ですが、前を見てしっかりとお参りに努めます。(8月31日)

◇今日は朝から雨がふり、とても辛いが、四万十川の景色が美しく、とてもいいです。延々と走って疲れているが、休ませていたいて本当に助かりました。金剛福寺まであと35kmだからラストスパートでがんばりたいと思います!(9月1日)

◇二日目。やや足重いです。佐賀駅近くから6時間。もうひと頑張りです。(9月3日)

◇中村から歩いて来ました。1時間30分、四万十川を見ながら、いやされます。今日も頑張ります。(9月13日)

◇観音堂から。今日暑い日だが、風が秋である。ツクツクボウシいつまで鳴くか秋の風。赤トンボ皆んなと楽しくとんでいる。われ一人行く。(9月17日)

◇この近くで野宿しました。このヘンロ小屋では雨に濡れるためです。トイレ利用させていただきました。今日は漁港に野宿します。あと23kmかな? ヘンロ小屋ありがとうございます。雨の日に車からドロ水をかけられました。雨の日は歩くのがまちがいなのでしょうか?(9月23日)

◇打戻りです。集中ごう雨にたたられて野宿できず、2食付3000円のカメリアに泊まりました。ここは風呂付で洗濯たくも無料です。野宿へんろさんもつかれた身を休めて下さい。(9月25日)

◇長崎から来ました! 歩きへんろ19日目です。昨日の雨が一転、今日はときおりすずしい風がふきつつ、文句のない快晴で歩いていて気持ちのいい一日です。入り野松原に四万十川‥‥素晴らしかったです。きれいな景色、とても助かる休憩所や公衆トイレ、自販機、そして何より地元の方々。いろんなことに感謝して、これからもがんばります!(10月2日)

◇昨日、トイレを予定していた喫茶店が閉店していて苦しい!思いをしました。トイレこういう「キレイナ、休憩所があると、ホッとします。(10月3日)



◇休憩させていただき、お接待あめもらいました。ありがとうございました。足摺岬手前役6kmのヘンロ宿、4年前は1泊500でしたが、おヘンロさん無料になっていましたよ。(10月11日)

◇中村の宿で接待していただいたもムスビで、遅めの朝食をさせていただきました。絶好の秋日和で暑い位。涼しい日陰での休憩ありがとうございました。お接待にも感謝!(10月14日)◇小生の地図にはない休けい所と清潔なトイレありがとうございます。黄金郷二期作の稲頭垂る(10月30日)

◇ちょうど良いタイミングでトイレがあり、助かります。知り合った人達は皆先に進んで、昨日、今日と歩きお遍路さん1人も会ってない。ちょっとさみし気分。あめ、どうもありがとうございます。(11月6日)

◇遍路2日目。四万十川の雄大な景色に感激しました。おばさんの手術が無事に終わることを願いつつ歩いてます。(11月12日)

◇何も持てないので、アメを1ついただきました。おいしいです。助かりました。元気が出ました。高知県を過ぎたら今回は打ち止めにするつもりです。(11月14日)

◇途中、足首が痛みだして辛くなってきたとき、ちょうどこの小屋を見つけました。トイレと自動販売機もあり、助かります。ありがとうございました。(11月18日)

◇少し手前の護岸で休んでいたところ、前の家から出てきたお爺さんに「もう少し行くと休む処があるよ」と教えられて来ました。実は2年前にも通っているはずですが、その日は台風の中で夢中で歩いて気づかなかった? あるいはその後で建てられた? いずれにせよ、休むにもってこい。助かります。(11月21日)

↓小屋に置かれたヘンロ小屋ノート




【2016年】

◇このお遍路小屋を造って戴いた信用金庫の職員の方、おおぼえておられますか? 昨年4月末(多分25日ごろ)、貴方様がこの遍路小屋で基礎工事を確認に来られた時、休んでいた旅の男性です。立派にできましたね。ありがとうございます。今日は十分に休ませていただきます。(ちなみに私の口座も信用金庫ですよ、と言った男です)前回は単なる歩き旅行でしたが、その時にあるお方と知り合いになり、今回は一番札所から歩いて四国巡拝をしております。もしあの時、貴方様とお話をしていなければ、その方ともお知り合いにならなかったでしょうし、信仰心のない私が四国巡拝など、考えもしてなかったことです。今ではその方を私のお大師さまと覆っています。本当にありがとうございました。(1月吉日=たぶん18日)

◇トラベル日本、歩きへんろ一行、元気に歩いています。(2月8日)

◇1泊させていただきました。今日は金剛福寺まで行ってきます。(5月12日)

◇区切りの3回目。お世話になりました。(5月23日)

◇逆打ち30日目。休みをとりました。

◇ようやくココまで来る事が出来た。雨ニハ負ケル、風ニモ負ケル。夜の蚊ノ羽音ニモ悩マサレル‥‥。という洋な感じで、雨があがったら急に厚くなって日陰に入って休む始末。暑いのだけはどうにもならん!(7月14日)

◇やっぱり左脚が痛む。ヘンロ小屋四万十有難し、トイレも近くて嬉しい。チャルメララーメンもっと有難し!頂きます。先月8日の誕生日依頼48番西林寺より順打ちです。あともうすこし。(7月17日)

◇昨日から日差しが強く、体調に不安が出たため、早めの休息。一晩お世話になります。いつもいつも絶妙のタイミングで現れるヘンロ小屋、本当に助けて頂いております。ありがたや、ありがたや。(7月29日)

◇いや‥‥ほんまあつい。テント、すてたい。(8月3日)

◇逆打ち(自転車/区切り)。土佐清水でおいしいサバを食べてからシュッパt。今日もアツイです。(8月11日)

◇今日は台風の影響、殆どなく、秋の入り口でトンボが舞い、風涼しく、雲もいくぶん秋の色。しかし、日中は暑いかも‥‥。今日の目標は土佐清水まで。歩き遍路初挑戦。今日で21日目。今回は宇和島まで。9月3日到着予定。地元の色々の方のお接待、感謝。(8月29日)

◇四万十中村、良い所でした。清潔な休憩所多くあり、助かります。今日の一言「わからない 俺には人生わからない」(8月31日)

◇秋風ふいて鈴虫鳴く♪ いい風が吹いています。ひとねむりしていくのか思案中。野鳥の楽園は人にとっても楽園なんだろうな。ん〜とってもねむくなってきました。おちそです。皆様に感謝です。ありがとう、生きててよかったな。(9月6日)

◇今日は、ここで一泊する事にしました。大きなヘンロ小屋でビックリです。今回はいろんな方々に助けられ、ご縁を頂いて、ここまで来れました。神様仏様に感謝です。お大師様にも感謝です。自分でも、わからない不思議な体験を今回させていただいております。まだ先は長い道のりですが、結願寺の大窪寺まで自分の足で一歩一、踏みしめて、結願したいと思います。明日は、ノンストップで足摺へ向かう予定です。一泊させていただき誠にありがとうございました。(9月8日)

◇お弁当をここで食べました。高知の新米おいしかった。川風に吹かれて良いきもちです。主人の病気が良くなってのお礼参りです。(9月11日)

◇“ペンションひらの”より約80分。すばらしくきれいなペンションでした。岩本寺より歩く。やっとここまで来れた。毎日快晴。今日は曇りで少しは楽。どこまで歩けるか。脚の具合次第。「久百々」まで歩こう。途中、中学生が数人で「あいさつ運動」をしていた。ありがとうございました。(9月12日)

◇お昼を取る為に休ケイしmしいた。ここのトイレの水は飲めるのでしょうか? すでに飲みました。(10月17日)

◇おじさん、ジュースありがとうございます! 元気が出ました!(11月4日)

◇昨夜は竹島大師堂に泊まらせて頂き、ここには朝食休憩に寄らせて頂きました。(11月7日)

◇昨夜は四万十の宿に宿泊し、こちらdfr一泊させて頂きました。本日はゆっくり、以布利港jんべい広場の東屋で寝かせて頂くこうと思います。きれいにあヘンロ小屋に感謝です、。(11月11日)

◇民宿みやこさんが持たせてくれたおにぎりと途中の無人販売のみkんを食べながら、ゆっくりさせていただきました。初お遍路、区切り打ち3回目、通し19日目。(11月13日)

◇本日晴天。11月中旬の気温としては、非常に暖かいと思う。定年退職後の連続区切り遍路歩きを実践中。この遍路小屋での休憩は初めてとなるが、長いベンチで、たくさんの遍路人が一度に来ても、安心して休めると感じる。私1人しか休憩していませんが、ゆっくり過ごさせていただきました。明日の歩き計画を考えることができました。再び元気が出て、歩き始めることができます。(11月17日)

◇鹿児島から女3人のへんろ。区切り打ちで春と秋に1週間ずつ廻ります。今回5回め。宿毛まで行き、フェリー、日豊本選で帰ります。(11月19日)

◇今日は10時すぎより雨。ドシャぶり。水車までと昼は考えていたが、ここで昼食おにぎりです。

◇中村の宿から四万十川左岸の土手の道からの素晴らしい遍路道。四万十大橋をわたってきました。この遍路道はおすすめです。途中に小さなトイレもありますよ。(11月26日)

◇逆打ち、じんんべい広場かたきました。予定より早め雨が降り始め、河童を着、歩く。歩き始めると雨も悪くないと思う。雑念、邪念ばかりだが、出るだけ出してすっきりしようと逆に考える。久し振りにお風呂に入りたく、四万十の湯を目指す・今夜はどこで寝ようか。絶妙な位置の休憩所。(11月30日)

◇昨日Hあ雨に打たれ大変でしたが、宿で温かいもてなしを受け元気を回復。「土佐湾の海抜表示石蕗に花」「一キロの四万十大橋鰯雲」(12月5日)

◇昨日、土佐入野→中村、今日、中村→大岐の浜へ。今日まで好天で温かく快適。しっかり休憩が出来、感謝。高知は、道標のシールなどが少ない。あると気休めだがホッとします。(12月19日)

◇おはようございます。まだ歩き始めて1時間しかたっていないのに、ドカンと腰をすえています。困ったものです。今年中に観自在寺まで行こうと思っていたのに、少々無理かな?(月山をたずねるコースです)まあ、いか。信用金庫の方、2回目です。あなたの顔が思いうかびます。ちなみに前回は今年に1月18日頃でした。(12月28日)

◇横浜から妻と年末年始を利用して観光に来ています。一泊目、淡路島。二泊目、室戸岬、三泊目、足摺岬で初日の出という計画です。天気が良く、時間も少しあるので、バードウィッチングと思い、立ち寄りました。これを読まれた方に、幸があることをお祈りします。四万十川野鳥自然公園の看板が目に入り、寄ってみました。マガモ、コガモ、オオバン、カwセミ(オス)、モズ、ジョウビタキ、メジロを見ることができました。(12月31日)


【2017年】


◇明けましておめでとうございます。下田の渡しを利用しました。本日の行程は、浮津海水浴場→宿。明日は足摺岬。(1月1日)

◇雨の中、足摺岬を目指しています。雨では食事もままならず、ヘンロ小屋は助かります。(2月5日)

◇10回目? だんだん回数がわからなくなりました。64才のボケヘンロです。(2月13日)

◇・四万十の水面に浮かぶ月の城・街道にひなの出迎ふ遍路かな(3月7日)

◇小雨降る中、宿カメリアを5時に出発。ようやくヘンロ小屋54号に至る頃には、雨はあがり、小鳥にのさえずりが……。とてもよい間崎の里です。(3月14日)

◇小雨の中、朝出ました。この接待所に着きました(13:20)。もうすこし足を進めようと思います。後10Kぐらい行きたいです。少しでも38番近くまで行こうと思います(3月14日)

◇区切り逆打ち。久し振りに再開。冬は遍路さん少なかったけど、今の時期は増えました。(3月26日)(

◇Got here at 4!Nice rest and were off.(カナダ、3月26日)

◇時速4Kmの旅、残り半分がんばります。(4月3日)

◇Beautiful day 24°C and (太陽のマーク).Thank you for the beutiful place to rest.(ベルギー、4月16日)

◇土佐清水市の以布利に「いぶりバル」という民宿がオープンという話を聞きました。素泊まり¥4000だとか。外人さん向けかも。(4月24日)

◇二日続きの雨、そして昨日、晩の雨で今日も雨かと不安で目が覚めて、朝起きてみると晴天のおうでほっとしました。ようやく本格的に南下でき、ローソンで千葉市の車遍路夫妻と出会え、語り合ってとてもよい時を過ごせました!車内で寝泊まりで2回目の辺地旅だとか。次回は別格との事でアドバイスをして別れ、午前9時頃にこの小屋に到着。休けい、しして感想文を……二日のロスを取り戻すために.疋薀ぅ屮ぅ鷽綣岫大岐の浜0壁柩じんかり広場の3候補地を目指して、トボトボゆったり、あせらず、のんびりと歩いていきたいと思う!じゃー、休憩&パワー充電で再び南下の旅を…今大師、新伊豆田トネンル(1600Km)通過して土佐清水市へ突入したいと思います。(4月27日)

◇4/24〜再起をかけて遍路です。今年は雨が長く歩きは大変ですが、いい修行です。今日はいい天気に恵まれ、いつも遍路小屋には助かります。(4月27日)

◇本日晴天。足が進む事に至福を感じる。お遍路さん、それを支える四国の人々に感謝。全ての生けるものに幸せあれ。(4月29日)

◇しばらくゆっくり休める所がない中、やっと休ませていただくことができ感謝。今日は雲一つない一日。近くの水のはられた田んぼからはかえるのなき声がきこえます。明日は足摺岬、金剛福寺に着けるだろうか。(4月29日)

◇感謝!!明日も安全に旅が続けられますように。(4月30日)

◇5回目の区切り打ちでやっとここまで到着。休憩したくても場所がなくて困っていたが、トイレ付きの休憩所でとても助かりました。(5月2日)

◇お遍路ではないのですが、四国をなるべく歩いて廻っています。誠に勝手ながら休憩に使わせて頂きました。

◇初お遍路15日目。足摺岬を目指して進んでます。昨日は佐賀公園の展望台で野宿したのですが、蚊に邪魔されあまり眠れず、今日のの歩きに響いています。ここは風通もよく気持ちよく休憩ができました。「修行の道場」も終盤戦!苦しい時もグッと噛みしめて、この苦しみも移り変わる。さ!頑張ろう!(5月23日)

◇中村駅の宿から出発し、四万十川を河口へ登り、渡川橋を渡って左手に雄大な四万十川を見ながらここまで到り着きました。ゆったり休憩させていただき、本当にありがとうございます。(6月8日)

◇37番から途中でであった同世代のメンズ(3人)で楽しく歩いています。37〜38の区間を5〜6日かけてますが(笑)(6月12日)

◇4回目の区切り打ち。須崎市から今日で4日目、歩きもピークに達してきました。まだ、北海道に帰りません。釧路市はさむい。(6月18日)

◇岩本寺から2日目、あこがれの四万十川を渡り、感激です。(6月21日)

◇逆打ちなう。雨が強く動けなかったけど、そよ風が心地よい。もしかすると、また雨かな?先はまだ長いけど、日照りよりいいけどちょと困る。(7月20日)

◇涼しい風が吹く中、休ませていtだきました。昨日はかなり暑かったけど、今日はコンディションに恵まれてます。目的地までまだ距離があるけど、今日中に着くかな?(8月31日)

◇What an evening!I was expececig to sped a quiet naight camping next to the hut.What I didn't expect lias an Obon matri!! Lots of dancing andthe giant 大 berning on the hill.It will be a night to remember!Thank you vry much.ありがとうございます。(オーストラリア、8月6日)

◇四万十川ありがとおう。ゆうきゅうの流れ 全ては巡っている。いつしか自分もそのいってきの水に帰れると教えてくれる。おへんろを支えてくれる全てにもありがとう。ここで今いただいている玉子ずし、おせったいです。じゅんかんしていく生命を感じています。(9月20日)

◇Happy to have gotten to see the first sunrase of October from rhis beautiful and quiet spot。(アメリカ、ベルギー、10月1日)

◇昨日の大雨がウソの様な天気です。逆打ちしてます。それにしても、歩きヘンロが少ないです。エヒメ国体のせいでしょうか?それとも前年の逆打ちブームのせいでしょうか?いつものように、ここで昼食休ケイいたしました。管理人さん、ありがとうございます。(10月7日)

◇2度目の歩き遍路でやってきました。10月に入ったのに、大汗をかきながら歩いています。(10月8日)

◇高知「修行の道場」後半で38番まであと少し。八十八の中で最も長い約90Kmのスタートから雨と戦いながら歩いています。雨と共に台風も来てます。地元が水不足なのでありがたいですね。初のお遍路完全八十八の旅の中で2度目の台風です。9/17日の台風、そして今日本へ向かってきてる台風、仙人さんの教えで「大師さんにいじめられるほど、それを乗りこえた人間は大師さんに認めてもらえる」という言葉をもらい歩き出したのですが、今日で丁度1ヵ月歩かせていただき、あと約20日限りで八十八も進みきり結願とさせていただく中で、一日一日が宝であったと感じています。このしがらみとマイナスイメージが根本的な物になった日本人も皆、又同じく「苦行」あるいはいばらの道にも臆することなく、挑戦することのできているお遍路の方々もその人その人に色があり、優しさがあり、きびしさもあると、そのうえでの当たり前は当たり前ではなく、ただ一つ感謝の念や思いやりの念を持つ中で、この八十八ヶ所歩き遍路を観光するんじゃなく、学びも喜びも、苦しみも成長も、色んな物にあふれた江戸時代から一つの文化として大切に残していってもらいたいものだ思います。


◇お遍路旅は一人前に成長させてもらえる大切な文化ですね。(10月18日)

◇田吾作さん。お接待ありがとうございました。大変おいしかったです。(10月25日)

◇四万十川の雄大な風景に気持ち良く歩かせていただいています。(10月26日)

◇多分、昨夜同宿の方、このノートを借りて、昨夕食時の心地よい会話をして下さったことに感謝。今日も上天気。背中は汗。少々足のマメが痛いものの歩けることに感謝しながら今日の宿まで、そして明日、金剛福寺への往復。さて。(10月26日)

◇上々の秋晴れ。こんな日は遍路歩きは最高です。四万十川のおだやかな流れ、水の青さにうっとりの歩行。この自然にありがとう。(10月26日)

◇10回目の卒業遍路です。歩き初めて今日で15日目。出会いの楽しさ、最高に楽しい毎日です。今日は本格的な雨で、少々めげていますが、72才10回も歩かせて頂き感謝です。後17日間楽しみながら歩こうと思っています。(11月13日)

◇初あるきへんろ66才女!おへんろさん少ない!宿ずと1人!でも、これも修行。これも楽しめなくては!ありがとうございます、すべえに!!(11月23日)

◇区切りで歩いています。67才と70才の夫婦です。2度目の歩き、お四国病にかかった夫の為に頑張っています。ときにはグチをいいながら。(11月24日)

◇現在3時になろうとしています。後10Kmほど歩かなければなりませんが、暗くなる前に歩き切れるよう頑張ります。(11月25日)

◇ゆっくり休ませて頂きました。何度もトイレを借りました。夫婦でゆっくり、のんびり、最後まで頑張ります。(12月1日)

◇10:30晴天にめぐまれ、逆位少々暑い位です。休憩スペースとWCは、とっても助かります。本日はゆっくりペースであと10Km。(上の記述を受け絵)御夫婦でとあ、とてもすてきですねえ。私も88番までゆったりと頑張ります。あと600Km位。(12月2日)

◇Thank you for a fantastic cesting place,it helped me a lot in this cold and windy naight.Thank you for suporting Ohenro.(メキシコ、12月12日)

◇朝0630入野駅からここまで来ました(AM1000)1週間ほど前からカゼ気味でしたが、なんとか直りそうです。12/29まで宇和島へ行き今回は帰ります。今日は天気が良くて助かります。

◇稲荷駅から足摺岬、宿毛駅まで行く予定です。いつもは乗り鉄ですが、歩き旅も楽しいですね。(12月30日)


【2018年】

◇A happy new year.区切りにて朝入野から歩いております。下田の渡しは乗れませんでしたが、四万十大橋わたりました。伊豆田のへんろ道の前にトイレに生きたくなり助かりました。6日間で40番まで打ちます。(1月4日)

◇足摺岬目指してファイト!オー!(1月19日)

◇歩き始めて早や10年。今回先達に推薦されまして新米先達として初心に返ってお四国参りさせてもらっています。1日20Km。皆さんもあせらず、ゆっくりとヘンロ旅を楽しんで下さい。16度目。(1月23日)

◇雨が降り出したのでここで休憩。ゴミがないヘンロ小屋、と思いきや、先に来ていた多分地元の軽トラの中年オジサン、ドアを開け、車の灰皿の大量の吸い殻を駐車場にぶちまけ、こっちが見てるのがわかり、すぐ逃げるように去って行った。(1月25日)

◇4周目、のんびり歩いてます。(2月8日)

◇区切り歩き第2回目。中村から出発。川ぞいを歩けば景色最高です!!四国病にかかっています。(1月27日)

◇いつもありがとうございます。ゆっくり休ませてもらっています。これからもよろしくお願いします。今日は天気が良いので歩くには大変木も滋賀良いです。(1月27日)

◇きれいな遍路小屋ありがとうございます。ごみが無いとホッとします。今後共地元の方々の厚意にそむかないおう、皆ゴミの持ち帰りに協力しましょう。(3月19日)

◇Thank you for this place to rest!(フィンランド、4月1日)

◇初歩きおへんろ。今日は大岐の浜ゲストハウス素¥2500に泊ります。風が冷たい日です。休めました(4月7日)。

◇高知最高!(4月8日)

◇区切り打ち第3期。今日から2週間の旅が始まりました。一年ぶりのお遍路、とても良い天気に恵まれ好スタートを切れました(4月9日)。

◇区切り打ち5期。中村駅〜宇和島まで6泊7日。高知もいよいよ終盤。高知は本当に大好きな町。ありがたい。(4月15日)

◇今回は25番から51番までの計画です。これまでに出会った人々、お接待を戴いた方々等と御一緒に巡っています。(4月15日)

◇上記に同じ初めての遍路、昨年から始め、今回は25〜51番札所まで巡ります。来年も楽しく回れますように。高知の方々にお世話になっております。(4月15日)

◇前日に歩きすぎて足はボロボロ。合間合間に休みながらゆっくり進むと決めた本日5/1の最初の休憩に使わせていただきました。四万十川の朝の心地良い風をうけながら、また1歩1歩ゆっくりと歩いていこうと思います。(5月1日)

◇あいにくの雨。小雨なので助かります。2日目の歩きお遍路。今日も30Kmごえで歩きます。明日は37番へ。夫婦二人の旅をつづけています。一年ぶrの歩きお遍路。(5月2日)

◇After 3 days of rain back on the track again sun is shineing sll is well with the world.thank you for providing & maintaainig this resuto place.(オーストラリア、5月3日)

◇すてきな遍路小屋ありがとうございます。汗を一杯かいた後で涼しくて気持ちが良いです。自販機、WCもあり、とてお助かりす。(5月16日)

◇四万十橋と四万十大橋を間違えて、1時間ロスしましたが、川の雄大さを見たら、疲れが軽くなりました。屋根がついていて、風通りもよくて、いいヘンロ小屋をありがとうございます。(5月19日)

◇四万十川に感動!すごく日が強いけど、涼しくてちょおうど良い。今日はお大師様の縁日だ。(5月21日)よ

◇今日は途中で、飯積寺にもお参りしました。予想外の距離と山道のため予定より1時間遅れで歩いています。これから真念庵にも寄るつもりなので、日没までに宿に着ければいいのですが……(5月21日)

◇休憩させていただきありがとうございます。風がすずしく日が照っている時にはこかげがうれしいです。今日は大岐の浜までのんびり歩きます。(5月27日)

◇梅雨入り後の晴れ間に当たり、美しい四万十川を見ることができました。(6月1日)

◇雨の中、へんろ小屋を見つけて、ありがたい。雨やどりをすると出たくないですね―――。(6月10日)

◇自転車、日本一周、逆打ち。休けいさせていただきましあ。(6月18日)

◇ドンピシャの場所にトイレがあり助かりました。(6月24日)

◇休ませてもらました!優しいおっちゃんと出会って楽しいハンスと豆玉もらいやした!(6月27日)

◇高知、徳島とわたり、色々な美味しい物を食べてまいりました。ラーメンにしても、同じ県で、山間部と海ぞいでスープがちがっていたり、(なんでshぉうか、個人的にこっちの県のメンがあまりおいしくないというか、口にあわないて言うか……。こんど全国の中華めんとりよせて食べ比べしてみたいですね。あと、ラーメン屋さんで、そのスープでそのメンはあわないなと思ったものもあります。)道はきたなくて、空き家ばっかだったですが、カツオやおでん、ウツボのからあげ(ウツボさんは天ぷらでもいいんじゃないでしょうか、ポン酢=案内チラシからオーロラソースつけて食べたり)。豚太ろうでも、みそトンカツラーメン食べたし、カツオも色々と種類があったのが驚きでした。貝もいろいろありましたね。(6月20日)

◇先日27日足摺に向け、休けい、ゆっくり歩いて来ました。これで歩き八十八ヶ所完了です。今で236ヶ所巡りました。あと計算上、200ヶ所あり、頑張ります。それと行基、空海等→四国みち全てで8通りくらいありますので、それも完了近しです。(7月1日)

◇連日雨が続き、あしのにマメができてしまった。なかなか思うように進まないとヘコんでいる時、トイレのあるへの小屋は本当にありがたいです。雨やどりさせていただきました。感謝のへんろ旅です。(7月4日)

◇台風すぎたがまだ雨がする。雨やどり。(7月9日)

◇今日は中村駅からスタートで、38番、39番まで、宿毛駅から帰る予定です。68才、63才の夫婦です。この休けい所、すずしくてたすかります。(7月14日)

◇四国一周自転車旅。パンク修理で寄らせてもらったら、そのまま雨で立ち往生。走っていた間も、おへんろさんと何人か出会う事が出来ました。「頑張って!」と伝えていますが、元気をもらっているのは実はこっちの方。歩きの方々は大変だと思います。どうぞ皆さん、お気をつけて。旅の無事を願っています。(7月21日)

◇酷暑。一息つかせていただき、ありがとうございました。(7月24日)

◇早めの夕食(カップやきそば2ケ)を食べ今6時40分頃です。この先水がないので、今日はオールナイトで歩くつもりです。ではGo Go Goです。(8月11日)

◇一泊させていただきまして、ありがとうございました。雨がふっていますが、今日もがんばろうと思います。(9月8日)

◇Second pilgrimage.First in 2016 was so wondereful we have reterned to do it aii again.Much thanks to the Japanese peaple for then kindness & generosity.Thaks for the oeaceful place to rest .(オーストラリア、9月17日)

◇What a great day it is today.The sun is shining and we found this rest hut a man doing the pilgrimage on his bycycl and enjpyed the rest together.We hope that you are an having apleasent and safe journey.Take care.木をつけて。(デンマーク、10月3日)

◇四万十川がきれいで1日ゴロゴロして過ごしてしまった。明日からまた頑張ろうと思います。(10月8日)

◇Thank you for provining a beautiful hut!(10月15日)

◇この小屋があって本当に感謝。右足と左腰の痛みで歩くのがきびしくなっていました。ありがとう。ありがとおう。この先で一晩泊り、38番38番札所金剛福寺を目指します。それにしても四万十川はきれいでおだやかでした。四国に来た甲斐がありました。(10月18日)

◇84死の母と一緒に歩きとバス、電車を使い、同行二人お遍路です。何度でも来たくなる四国!!本当にありがとうございます!(10月26日)

◇Thank you for this wonderful place!(11月6日)

◇自転車で区切りでお参りしてます。2年目です。なかなか時間が取れず、久しぶりにのんびり2泊で行ってきます。(11月23日)

◇ヘンロ小屋プロジェクトのヘンロ小屋を見て廻るのもおへんろの楽しみの一つです。さて、伊豆田峠越えがんばるぞ!(11月24日)

◇区切りで回っている若者です。休憩所がいろいろな所に有り感謝しています。(11月29日)

◇今年は正月から歩き始めてやっと4周目です。去年も同じでした。私は、いくらがんばっても年に4回が限度です。1年間に6回とか10回とか回っている人もいます。とても信じられません。何とか20回目を今、歩いていまうs。別に回数を競っているわけはありません。通し打ちがほとんどいません。10年前は半数が通しでした。どうしてこま切れヘンロが多くなったのでしょうか?宿が取れない?体力が続かない?色々考えられますが?区切りの人に聞けば一番よいにかも?ガイドBookがそのように書いているのでしょうか?(11月30日)

◇未来のおへんろさんの為に道中一日レジ袋1袋分のゴミを拾って歩く事始めました。名付けて「レジ袋でゴミを拾う運動」(そのまんま)。みなさんも始めませんか!(12月14日)

◇謝謝大感謝。(台湾、12月19日)


【2019年】

◇Very nice shelter for the night.Thank you very much.(3月11日)

◇乾浄的小屋及厠。感思。Clean sheltere & toilet.Thank you.(3月15日)

◇アメリカから6回目の区切り打ち。今は回39番まで、高知ををめざしています。あいにくの雨ですが、感謝して先にすすみます。ゆうべはペンション平野にとまりました。とても親切なご夫婦が昨年5月から新たにスタート。とてもおすすめです。(3月21日)

◇昨日、私もペンション平野さんに宿泊しましあ。本当に気遣いのある御夫婦が昨年から新たにスタートされた大変良いお宿です。(3月23日)

◇雨がやんでほっと一息!桜が咲き始てきれいです。数日前までは足が痛くてたまらなかったのに、段々歩けるようになりました。もう少し先の宿でもよかったかな…のんびり景色を楽しみながら行くことにします。(3月28日)

◇歩き始めて16日目です。通し打ちをめざして、歩き始めましたが、果たして成就できるか、不安になっています。自分の知力が思って居た下りないことを実感します。ここで一休みさせてもらい、このノートをみて、一言書き付けています。やがて来るこの世の別れかみしめて四国遍路を歩く日々かな(4月2日)

◇歩き始めて2日目です。約10年前から歩いています。3月31日、会社を定年となり、すぐに歩き始めました。今回はとりあえず、4/13頃まで歩き、用事をすませ6月中には終わり鯛と思っています。子供3人を育て、自宅をたてローンをかえし、歩きながら自分の人生を反省等しています。(4月3日)

◇足が棒になっています。37番岩本寺から金剛福寺へ歩いて、80才を記念してガンバっています。(4月3日)

◇毎日は新しい一日だ。毎日太陽が出て沈んでしまいます。その間、何をするかどうかはお前しだい!たのしんで遊んで!泣いて、笑って!生きて!皆がんばれ!!最後まで!(日本語、イタリア)

◇ここまで何日とあ書きません。何日と書け皆ば様、競争になります。1日20Kmの歩きヘンロです。雨の中、朝食休憩させていただきました。本当にヘノロ小屋には感謝しています。(4月14日)

◇トイレを借り、ありがとうございました。これから民宿くももを目指します。昨日はペンションひらので、大変オーナーにお世話になりました。(4月17日)

◇トイレをお借りし、一休みさせて頂きました。土佐は修行の道場というだけあって、大変長い道のりでした。何度も、このようなヘンロ小屋に助けられてきました。結願までがんばります。(5月12日)

◇昨夜はペンションひらのでお世話になりました。これから先の情報をとても詳しく教えて下さり、心強いです。ゆっくり休めて楽しい時間をすごすことができました。今日からまたばりばり歩けます。(6月12日)

◇昨日は高知〜中村への特急運休でどうなるかと心配したが、普通列車は少し遅れて発車。特急の追い抜きも無かった為、遅れをバンカイしてラッキー!!5年前にここでリタイヤ―して今回は最後のチャンスに挑戦中。1日40Km目安に歩きます。(7月12日)

◇今回は時間の都合で、明後日金剛福寺を最後に売ってから、残りは後の機会にまわすつもりです。東屋や号数付きの遍路小屋は一晩ののじゅくのにときどき利用しました。どしらがいいというわけで選択するのではなく、感、あるいは勘で、いごこちのがよさそうだというひらめきがあれば利用しています。利用の仕方は今後、自分で反省しながら考えていかなければならないかもしれません。ただ、お遍路の伝統をあまりくずすことは望まあ千。(7月19日)

◇歩き遍路の途中に立ち寄りました。こうして定期的にお遍路さんの為の休憩所があると本当に助かります。さて、これから足摺へと向かうのですが、嵐の予感が……ま天気ばかりはどうしようもありません。これはこれで良い修行だと思って、台風とのご縁も楽しみつつ行ってきます。(8月11日)

◇本日中村石見寺スタート 伊豆田越えの前に思いの外暑く休憩させていただきました。真念庵楽しみです。区切りで足摺岬で打ち止め予定。(9月15日)

◇9/14岩屋寺から区切り打ち再開し、22まで大宝寺か岩屋寺まで行けたらいいなと思っています。(途中電車使うかもしれません) 日陰がほとんどないなかヘンロ小屋 とてもありがたいです。(9月15日)

◇朝から雨で歩きにくかったですが、ここに来て晴れてきました!急にお腹が痛くなったときにトイレマークを見つけホッとしました。笑 ありがとうございました?風が気持ちよく少し休ませていただきます。今日で2週間。あっという間に感じます。高知の海沿い道 大好きなので明日はたのしみながら歩きます。(9月27日)

◇Thank you so much for the shade, which made this the perfect place for a lunch break. Much appreciated !(デンマーク、9月30日)

◇右足首が痛み始めた。4年前と同じだ。(10月17日)

◇お遍路さん、ごくろうさまです。私は車で回ってます。(10月22日)

◇雨宿りできて助かりました。ありがとうございます。(10月28日)

◇午前中雨 ここで食事がゆっくりできおお助かりです。ありがとうございました。歩き3度目と5度目。(10月29日)

◇最近新聞の読者ページ欄で「地球」についての投稿を見つけた。「地球に人類は招待され、加えて資源、食料等も地球から与えられて暮らしている。元々地球は人類の所有ではないのに、土地転がし、乱開発、自然破壊を続けている、云々…」確かに地球が存在しなければ人類も存在していない。衣食住満ち足りてインターネットで世界が手許にある今、時代を否定する気持ちはないし、俺もそれを享受しているが、時々は今の生活ができるのも始めに地球ありきを考え、何か行動していこうと思っている。そこでとりあえず道中1日レジ袋1袋分のごみを拾って歩くことを始めた。名付けて「レジ袋でごみを拾う運動」そのまんま! 皆さんも始めませんか!(10月31日)

◇Nature life takumi 四万十川美しい いい天気 風さわやか (11月6日)

◇親切な方に出会いました。心より感謝。(11月6日)

◇午後3時 少し休憩させてもらいます。(11月6日)

◇Thank so much for the nice rest in the morning sun!(ニュージーランド、11月8日)

◇今日は父の命日で時々昔を思い出しながら歩いています。高知思いの外暑い。しかしここに座っていると風が吹き暑さも吹っ飛びました。私は遍路で歩いている間いろいろなことを考え、反省し、自分の汚れを空中にほうり出しています。家についたときはいつもすっきり、行ったり帰ったりを繰り返しやって遍路も半分ほど終えました。来年中は完歩したいと思っています。このノート読んでまた元気が出ました。お世話くださる方に感謝します。(11月8日)

◇日が落ちて 我が身は野辺の 無縁墓 金がないなり 楽しい ヘンロ (11月22日)

◇一休みさせていただきました。11月7日から通しで遍路しています。38番へ行く途中で休ませていただきました。ありがとうございました。(11月26日)

◇やはり四万十川は美しい お昼に田子作でうどん食べます。もうすぐ足摺岬だが、仕事があるのでココで引き上げます。続きは年末or年始…。休憩所は助かります。12/28再アタック 今日は岬まで行きます。(12月15日)

◇休ませていただきました。逆打ち、区切りの歩き遍路で、本日は民宿久百々より北上してきました。雨のため、伊豆田峠の山道に挑戦できなかったのが心残りです。ようやく雨が止んだようなので、土佐入野駅までの道中を楽しもうと思います。南無大師遍照金剛(12月30日)


【2020年】

◇足摺行く方に 明るいうちにパシフィックホテルの日帰り温泉に入るべし! めちゃくちゃ絶景です! 夕日も最高だと思います! 一見の価値あり! 高いけどめちゃオススメ! 逆打ちへんろからの情報でした。(1月4日)

◇前々日の台風のような大雨から一転し、さわやかな晴天なり、やはり天気は良い方がありがたいです。ポカポカ、足を休めました。(1月29日)

◇京都マラソン練習かね中村〜足摺〜宿毛 行ってきまーす!! (2月1日)

◇足(左膝ヒザ)が痛いです。こまめに休みを取りましょう。急ぐことは必要ない。ゆっくり一歩づつ(2月25日)

◇休めました。ありがとうございます。仏様を信じて行きます。(2月28日)

◇自転車でヘンロしています。トイレを利用させていただきました。ありがとうございました。岩本寺に行ってきます。(3月13日)

◇区切り遍路。雪蹊寺さんから初めて4日目。コロナウイルスの影響で、団体さんは全く見かけず、外人さんも今日まで1人しか見かけていません。個人も、春の良い時期なのに、ちらほらと見かける程度。こんな大変な時にのんきにお遍路をするのも、気がひけないわけではないのですが、地の皆さまが暖かく受け入れてくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。普段は節約一辺倒なのですが、きちんと宿泊(ふだんは野宿メイン)したり、食事も少し奮発しtり、ささやかながらもお役に立てればと思って歩いています。早くコロナウイルス騒ぎがおさまり、元の四国の姿になりますように。(3月23日)

◇中村から歩きはじめ、今日はトイレを探すのが大変でした。途中に安心して休め、トイレもあるのはとても助かります。(4月6日)

◇4日前から区切り打ちに来ています。今日まで誰とも会わずひとり歩き。でもここで初めてひとりお会いしました。早く以前のようになるといいですね。

◇中村から足摺岬を目指す途中です。(6月22日)

◇今朝、水車小屋の公衆トイレを5:40,現在7:05。ズーと雨の中。大雨注意報が出ている。もう一週間ほど、雨が続いている。毎日、大変だ。ただ今、逆打中。常に野宿。昨夜蚊取り線香を切らしたので、眠ることが出来なかった。朝4:00トイレに来た爺さんに蚊取り線香をひとつ貰った。助かった。今、ここで雨宿りしているが、今日一日中こんな雨模様では歩けない。今日で26日め。まだ一度も宿に泊まった事がない。(7月10日)

◇ずっと雨。九周では大変な被害が出ており、心配です。コロナ問題で中断していた遍路を再開しましたが、雨か、雨でないと蒸し暑い。7月はやはりきついです。頑張ります。先程、道端で話をしたのは、前ページの方でしょうか。私などよりはるかに元気な様子。見習わねば。(7月10日)

◇一晩おかりしました。自転車で徳島から回って来ましたが、お遍路さんは2人しか見かけませんでした。雨のせいなのか、新型コロナのせいなのか。早く普通に旅が出来る日が戻るよう願っています。皆さまも道中お気をつけて。(7月14日)

◇へんろ小屋サイコー。おかげで休めました。どーもありがとー。(7月17日)

◇車ヘンロ七日目。色々なことがありましたが、何があっても「ヘンロ」と、3人でガンバッテおります。15年前に歩きをして以来、四国病にとりつかれております。(7月27日)

◇ビオスおおがたから歩いて来ましたが、朝から腹の具合が悪く、勝手ですが、ここで一晩泊めていただく事にしまし。(7月31日)

◇少し休ませていただいています。トイレも有り、今PM4:10 さわやかな風がふいております。とても気持ちが良いです。(8月4日)

◇期待通りの四万十の夏。陽よけの休みいただきます。(8月6日)

◇前回の続き、中村駅からスタート。本日は「水車」まであと6Km歩きます。明日はいよいよ足摺岬へ。2年前に1番からスタートして区切りの5回目。愛媛県はもうすぐです。お遍路のみなさん、楽しく頑張りしょう。それにしても暑い……(8月8日)

◇逆打ちで香川から歩いてちょうど一ヶ月。一歩一歩、心をせいりしてきた。今、何か求めていたものはなしえた気がする。そうだ、高知からは自転車もあり。(8月11日)

◇歩き通しへんろ。四万十川近くのローソンでからまれた。今年はコロナのえいきょうで、人の心はすさんでいる。おそろしい。この世でいちばんおそろしい動物は人間である。(8月20日)

◇今朝6;00土佐清水の宿を出発。現在11:40。区切り打ちの逆打ちです。夏の日差しがなかなか厳しい。(8月30日)

◇台風10号の通過直後で四万十川の清流が見られず残念でした。でもここの休憩所は居心地が良い。ゆっくりとお昼をいただきました。(9月7日)

◇台風10号がやっと去り、4日間ストップしていました。ようやく再開できてうれしい!明日、足摺岬にある「金剛福寺」に着けるよう、がんばって歩きます。コロナが早く終息することを願って……!(9月8日)

◇中村から歩きはじめ、休憩させていただきました。風がさわやかでいやされました。さあこれから足摺の手前の大岐の浜まで歩きます。(9月20日)

◇昨日、足摺岬まで戻り打ちし、今朝大岐の浜の民宿から歩いてきました。昨日の疲れか足が痛く、ここで休憩させていただいています。風がきもちよいですが、台風が来ているとか……皆さまお気を付けて。やっと歩きの方に何人かお会いするようになって嬉しいです。先月はほとんどお会いできず寂しかったです。(9月22日)

◇9/9に徳島に着きました。わりとゆっくり歩いているせいで、今日で17日目。最近目ざめがとてもサワヤカです。また、ヘンロ小屋があると探しましたが、夜20時位だったので、川のベンチで寝ました。星がたくさんあり驚きました。あんなにたくさんの星が、すぐ空にある!!キレイだなあ。朝起きて、ヘンロ小屋を見つけました。ありがとうございます。宿泊費など、とても捻出できません。ヘンロ小屋に泊まったり、トイレが近くにあると本当に助かりますね。みなさんは知りませんが、体を拭いたり、汚れ物を洗ったりできます。もちろん水も飲めます。本当にありがとうございます。つきましては、ぜひ“ホウキ”とか“トイレのタワシ”とかあると、みなさんもそっせんして“ソウジ”をされると思います。それに、そういう事をするときっと良い事があると思いますよ!今回も誠にありがとうございました。みな様もよい旅を!(9月26日)

◇You great!Good luck!Please!Cleaning Henrogoya and your heart!
































(順次、追加します)




戻る